2017年 酉年

 

新年のご挨拶にはすっかり遅くなりました(^^;

 

 

 

 

 

明けて 早いもので2週間・・

 

 

宣言通り!?  ガッツリお休みをいただき

 

SNSからも遠ざかっておりましたが

 

 

 

おかげさまで 

 

 

心身ともに ゆったりと

 

 

よく食べ よく眠り

 

まさに ”食いしん坊バンザイ\(^o^)/”

 

という言葉がぴったりの

 

 

 

 

良いお正月を過ごせました

 

初めて両親と

 

横浜での年越し&新年

 

 

 

そして毎年忘れてしまう(笑)

 

1月2日の父の誕生日のお祝いに

 

港へ出かけて 

 

母との記念のショット♡  喜んでもらえて 嬉しかったな・・

 

音楽以外に 興味のあること 好きなこと

 

たっぷり時間があったので

 

 

 

改めて お裁縫のこと本で学んでみたり

 

 

練習がてらにランチョンマットやら

 

なぜかロゴ入りで(笑)

 

 

コースター作ったり・・

 

 

 

 

あ、たくさんあるので 

よかったら差し上げますよ!

 

 

上手とは言えないけど(^^)

 

 

 

 成人の日の連休明けで

 

ボイトレのお仕事も始まり

 

声の不調が心配でしたが

 

 

 

どうやら投薬やら 吸入など

 

ケアをしながら声を使えば

 

治っていきそう、大丈夫そうだと

 

お医者様に言われたので

 

良かったですぅ

 

 

 

 

 

歌い続けられることに感謝して

 

一回一回のライブやお仕事を

 

心をこめて 大切にしなければ!

 

 

 

気持ちを新たに がんばりたいと思います♬

 

 

 

 

 

 

伸ばすと決めた髪ですが・・

 

気分転換に ちょっとだけチェンジ!

 

 

 

さ、いよいよ

 

新しい年が動き出すよ!

 

2017年

 

世の中が平和で

 

 

みなさまにとって 幸せな 

 

 

さらなる発展の年となりますように

 

 

いざ、出航!!

 

 

 

 

 

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします

 

 

Love, 

SIERRA

 

 

「良いお年を・・」

 

今年も

残りわずかになりました

 

みなさまにとってどんな一年でしたか?

 

 

Sierraにとっての今年を

 

漢字一文字で表すなら・・

 

『変』

 

かな?

 

変てこ の変じゃなく(笑)

 

変化 の変ね

 

 

生き方の大筋が変わるわけではなかったけど

 

 

いろんな出来事や

状況の変化や感情を目の当たりにして

 

その結果

 

 

 

生きてることの 

 

いろんな煌めきを感じることができた

 

とても素晴らしい一年でした!

 

 

 

喉の不調は 相変わらず続いていますが

 

 

 

年内のライブや

レコーディング仕事を無事に終えられて

 

ホッとしています・・

 

 

 

 

今年も応援してくださったみなさまに

 

心から感謝です♡ 本当にありがとう!

 

 

実は

これまでも 気管支炎などから声が出にくくなることは度々ありましたが

今回はどういうわけかだいぶ長引いていて

苦しい・・

 

 

 歌うことを仕事にしてきたSierraにとって

 

「声が出なくて、ちゃんと歌えないかもしれない」

 

と焦ったり不安に思うストレスは

 

声帯と身体の回復そのものを遅らせてるかもしれないと感じ・・

 

 

ちょっと勇気のいることではありましたが

 

完治させることを最優先しなければと思い

 

年末と 来年1月の中旬までは

 

ガッツリと!!  お休みしたいと思います(^^)

 

 

2月以降のライブについては

体調を見て 決まり次第お知らせいたしますね!

 

来年も元気に歌う姿をみていただけるよう 気持ち新たにがんばりますので

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

そして

 

なかなかお会いできないみなさまにも

 

 

聴いていただけたら嬉しいな!

 

 

iTunes など

 

 

ぜひぜひ ダウンロードよろしくお願いいたしますね(^^)

 

 

数年前のことですが

 

大晦日の夜までレコーディング仕事を一緒にしていた方と

 

「来週には、またすぐ会うけどね!

 

とりあえず良いお年を!!」

 

そんな挨拶をしたっきり 

お会いできなくなってしまった 辛い記憶があります

 

 

たかが一週間 

たかが一か月間 来月・・

 

そう思いたくても やはり ”年を越す”というこの時期は

 

一年の締めくくりや 新たな年への思い そういったものを抱えて過ごす

 

特別な時間に思えるのです

 

 

人のいのちって 本当にはかない

 

 

お別れは いつだって突然です

 

 

 

楽しかったクリスマスの次の朝には 悲しい悲しいお知らせが・・

 

虫の知らせと言うべきか

 

つい先日、シンガー仲間の友人に

 

「いつかもう一度イギリスに行って、George Michaelのライブを生で観るのが夢!」

 

なんて話をしたばかりなのに・・ 

 

それは 叶わぬ夢となってしまいました(TT)

一番好きな シンガーです

 

何回聞いたかわからないほど 好きな声 好きな曲

 

いまだに信じられない 信じたくない気持ちだけど・・

 

R.I.P. 

Thank you for all the music you created.

And I WILL love you forever and ever,

 

 

いろんな想い

 

決意

 

願い

 

 

それらを この一言にこめて・・

 

 

 

みなさま

 

どうぞ 

 

「良いお年を!!」

 

 

タイムトラベラー

人間のマインド 

 

 

 

心とか 記憶や 思考って

 

 

本当に不思議で

 

 

何かをきっかけに 

 

ある場面や風景を思い浮かべると 

 

 

 

 

 

一瞬にして 

 

想いがそこに 

 

移動するかのよう・・

 

「思いを馳せる」

 

という言葉がありますが

 

 

 

一度訪れたことがある場所には もちろん

 

 

まだ行ったことはない場所でも

 

 

さらには 遠い遠い時代であっても

 

 

そこに行ってみたいと強く感じたり

 

もし心が強く惹かれるのなら

 

 

きっと

 

何かしらの理由があるのでしょう

 

 

寄り集まってかたちを作り

捻れて絡まって

 

時には戻って

 

 

途切れ

またつながり・・

 

それが時間

 

それが”結び”

 

以上は 最近話題になっている映画の中の

セリフですが

 

”想いにはエネルギーがあること”

 

”自分の片割れというべき魂が存在すること”

 

”時間の流れは過去⇒未来への直線ではない”

 

 

ことなどなど・・

 

 

こうした概念が

 

多くの人たちにも受け入れられ

 

一般化してきているのですね

私たちは

地球の上で繰り広げられる

三次元の事象や人生を

しっかりと味わい 

全うするために生まれてきました

(そう信じてます^^)

 

人間としての寿命には

誰しも限りがあるのですが

 

一方で ”魂”としては

 

そもそもがそういう存在であるように 

 

夢の中や 無意識下で

 

見たことも行ったこともない場所や時代へ

 

そしてあったことのない人にだって逢いに

 

自由に飛んで行けるのです

 

私たちは みんな

 

タイムトラベラー

 

風の吹くほうへ  

 

想いが呼ぶほうへ

 

行きつ 戻りつ

 

 

”結び”によって 

 

世界の見えない部分を織りなしているのですね・・

 

 

 

 

cafe/dining +PLUS ライブ

 

先日のライブ

 

朝から冷たい雨が降ったりやんだりの

 

寒い土曜日でしたが

 

 

 

 

たくさんの方に来ていただき

 

本当にありがとうございました!

 

お店を切り盛りしておられるのは

 

こちらの素敵な母娘・・

 

こんな風に仲良く一緒に仕事できる親子って

 

本当に憧れるなぁ♡

 

今回も気持ちよくライブできるようにと色々お気遣いくださって・・

 

感謝の気持ちでいっぱいです!

 

実は 

 

この日は

 

SIERRA 今年最大のピンチでした(笑)

 

 

前日に 急に声がかすれて

 

普段通り出なくなってしまったのです

 

 

高い声なんて さびたブランコみたいな音がして・・(TT)

 

ものすごい不安を抱えたままのライブでしたが

 

大丈夫!何があってもドンとこい

 

おっきいマインドをもった 川勝さん

 

 

何ごとにもクール

 

かつ楽観的な DJ市川さん

 

 

お二人のサポートがあって

 

なんとか全曲歌い切ることができました!

 

でもなにより

 

自分の持ってる力以上に頑張れたのは・・

 

 

ライブに来てくださったかた

 

そして応援のお気持ちをくださった

 

みなさんのおかげだと 心からそう思います

 

 

本当にありがとう・・!

 

 

 

ウチに帰ってきたら

 

それまでの緊張や 

 

ライブの楽しさが一気に解けて

 

 

安心したやら 寂しいやらで(笑)

 

よくわからない涙が

 

ポロポロ ポロポロ・・

 

 

「ツラいなら やめればいい」

 

昔から母が私の涙を見るたびに言った言葉

 

違うんですよ

 

 

やっぱり好きだから

だからどうしたってやめられないんですよ

 

それが痛いほどわかるから 泣くんです(笑)

 

 

 

年末まで なんだかんだと

 

声や体を休める時間はないかもしれないけど

 

 

来年にむけて

 

しっかりとメンテナンスしてがんばらなくては

 

 

お酒と おしゃべりは控えめに・・・!

 

 

 

 

 

 

cafe/dining PLUS

 

12月からインテリアをリニューアルして

 

元気に営業中です!

 

横浜へお越しの際は

 

ぜひお立ち寄りくださいね~

 

 

Brave

 

石の上にも三年

 

 

と言いますが

 

 

 

 

 

ちょうど三年前の秋に

 

このBlogを始めました

 

 

 

 

 

 

 

FacebookInstagramを通じて

 

いつも見てくださってるかた

 

コメントをコンスタントにくださるかた・・

 

その優しいお気持ちに心から感謝いたします

 

 

 

 

ただ SNSは

 

痕跡を残さずに見ているかたもおられるので(笑)

 

どなたに見ていただいてもいいような内容である

ことを心がけて記事や写真をアップしていま~す

 でも このBlogは

 

どちらかというと 自分のため?

 

 

 

言葉にしようとすること

 

または残しておくことで

 

自分を癒していたような・・

 

そんな意味合いが強くて

 

コメントやいいねが つかないのをいいことに

 

投げっぱなしの文章で申し訳ありません

 

 

 

それなのに

もしかしたらお読みいただいているあなた様

おつき合いくださいまして 

 

本当に本当に ありがとうございます!

 

 

 

 

そう 3年たってやっと

 

 

 

人からどう見えるかではなく 自分の心の在りかたが "幸せ"なんだ ということ

 

具体的な職業や活動のことではなく 自分の理想とする在りかたが ”道”なんだということ

 

 

基準や批判のない 自分の世界で まずはありのままの自分を愛してあげること

 

そして そんな風に人をも愛せたら 素晴らしい世界が創れるってこと

 

 

 

最近は 年齢も手伝ってのことか(笑)

 

 

ますます 共感ポイントや感受性が豊かになって

 

 

涙腺も緩みがちで困ることもしばしばですが

 

 

 

 

以前のように 

 

悲しい涙ではなくなりました(^^)

 

 

こんなとりとめのないことを

 

きっと優しいお気持ちで読んでくださっている

 

あなたのおかげで

 

 

本当に少しづつですが

 

強くなることができました

 

 

 

 

あらためて

心からの感謝 いろんな形の「ありがとう」や 今までいただいた励ましの心を 

 

笑顔や言葉や歌を通じて お返しできたらな・・と

 

 

生きていくって きっとそういうことなんじゃないかな♡

 

 

 

Brave / Sarah Bareilles

I wanna see you be brave!

 

さぁ 一度きりの人生

 

過去には戻れないし 戻る必要もない

 

今が いつだって一番若いのだから

 

勇気を出さなきゃね!

 

 

 

いくつになっても♡

 

いくつになっても

 

いつまでたっても

 

 

ドキドキすることがあるって幸せですね

 

 

 

 

 

思いかえせば・・

 

 

小学生の時にピンレディーの振付けを

 

 

妹や 友達と

 

真似て踊ったのがきっかけで

 

 

人前で踊ることが好きになり

 

 

 

10歳の時 最愛の祖母を亡くして

 

毎日泣き暮らしていた私に

 

母がバレエを習わせてくれたて

 

 

 

 

 

それ以来 ずっと ダンスが 心のよりどころだったような

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンスを通じて

 

自分を表現することはもちろん

 

 

複数で作品を創るときの 

難しさや楽しさ

 

 

葛藤を越えた先にある 真のチームワークや友情

 

あたまで考えることと 体で感じることや

 

主観と 客観的な感覚とのバランス

 

 

いろんなことを 学んできた気がします・・・

 

 

 

 

実は

今年のSlick Monk☆ Sistersライブで

 

”オリジナル曲をつくろう!”

 

 

と決めたとき

 

 

 

心のどこかで

 

「あぁ、ただ一緒にいて楽しいだけの仲良しではなく その先へ踏み出すんだな・・」

 

という 覚悟がありました

 

良いものを作るためには 謙遜や妥協はNGですからね・・

 

でも そこはさすがに

 

いろんな経験とキャリアを積んできた私たち

 

お互いを信頼し 認め合っているからこそ

 

きわめて平和的に進めることができました(笑)

 

さして重要でないことは じゃんけんで!?

 

 

明日のライブは

 

おかげさまで

 

予約は ほぼ満席!!

 

 

 

 

今年もたくさんの方に来ていただけるなんて

 

本当に 本当に 嬉しいです

 

Sonia Mocony そしてキーボードのゆずるんと 心からお待ちしております!

 

そして そして

初めての試みがもうひとつ・・

 

 

なんと ロゴ入りTシャツを作ってみました!

 

 

 

明日のライブ会場では 

 

 

←ネイビー色の同デザインTシャツを

 

 

限定40枚!!  販売いたします♡

 

 

 

ぜひぜひゲットしてくださいませ~

 

 

どうか 楽しいライブ時間になりますように・・! 

 

もうドキドキ💓MAXです! この緊張感だけは いくつになっても慣れないし!

 

今夜は眠れないかもしれないけど・・(笑)

 

 

がんばります♪

 

 

西の空より

みんなそうかな?

 

 

SIERRAも子どものころから

 

刻々と光を変える夕暮れ時の空が大好きです

 

お天気の良い日 悪い日

 

雲の形・・

 

同じような条件の日でも 一日たりとも同じ夕焼けなんてないし

 

きっと死ぬまで見飽きることなんてないと思う

 

 

自然の美しさは

 

時を止めてしまうかのように

 

”いま この瞬間” を

 

かけがえのない

 

何よりも愛おしいものに

してくれる

 

もしかしたら

 

その一瞬を どこまでも深く味わい 感謝することが

 

”永遠に生きる” ってことなんじゃないかな・・

 

 外見の美しさや 若さは

 

いずれ衰え老いる という意味で "変わっていく"

 

と考えるなら たぶん悲しい

 

うん 今すでに十分悲しい(笑)

 

 

だけど

 

そこに命あることの美しさを見出せたなら

 

どの一日一年 そしてどんな変化だって

 

飽きることなく

 

感謝して ずっと楽しく過ごせるのです!

 

そもそも

 

命あるものは移ろいゆく・・

 

 

 

それゆえに

 

美しいのかもしれません

 

とにかく

 

西の空をボーっと眺めていられる時間のある日は とっても幸せ

 

 

 

心が無になる・・

 

というよりも

 

いろんな思いが浮かんでは消え 結論とか正解は もちろん出ない

 

 

まるであの雲のように 

 

ひとつとして 心の空に留まるものはないけれど 

 

どの瞬間だって 愛おしく そして完璧なんだ

 

 

 

 

この美しい西の空から

 

どんなメッセージやインスピレーションを受け取ったか

 

 

 

 

言葉にしようとした瞬間に

 

それは形を変えてしまって

 

真実ではなくなってしまうようでもあり・・・

 

とても むずかしいね

 

 

きっと

 

答えは "風のなか" に・・・

 

 

 

Blowin' in the wind...

 

 

十三夜

 

今日は ”十三夜” のお月見です

 

 

お月見と言えば

 

仲秋の名月

いわゆる”十五夜”が有名ですが

 

 

 

旧暦九月十三日の美しい月を愛でるのは

 

日本独特の風習なんだそうです

 

十三夜の夜は晴れることが多く 「十三夜に曇りなし」 と言われたりするんだって・・

 

 

 

 

今日はあいにく 

 

曇り空の横浜ですが

 

 

夜には綺麗な月が

 

眺められるといいな♡

 

 

 

そして今日 10 / 13

 

 

誰の誕生日でも

記念日でも

命日でもないんだけど・・(笑)

 

 

心に覚えていたい

 

 

というか なぜか忘れられない

 

 

誰にでも

そんな日付って ありませんか?

 

 

実りの秋というけれど

 

ここ数年の秋は SIERRAにとって 気づきや始まることが多かった季節だなって・・・

 

そんな気がします

 

 

 

 

 

寒くなる前に

 

 

素敵な秋の日々を

 

 

楽しみましょう!

 

 

 

 

 

Love & Peace,

 

 

Fix You

今年は 

 

自分の周りに

 

ケガをしてしまったり

 

病気になってしまった方が

 

どうも多いような気がして・・

 

とても心配です

 

 

 

Sierraは 今までにないくらい

 

とっても元気なんですが

 

 

大切な友人が 元気じゃないと

 

心からHappyになれないのです

 

 

 

訳もなく 胸がざわついたり

 

 

悲しい気分がこみ上げてきたときは

 

これは 自分の感情じゃなくて

 

 

誰かの気持ちが 

 

 

空をこえて伝わってきてるんじゃないかって

 

 

 

そんな不思議な感覚に陥ることがあります

 

もちろん

 

日常で起こるすべてのことは 必然で

 

 

それによって必要な気づきや学びがあるからこそ 訪れている試練

 

 

 

自分にできることは

 

”その苦しみが早く和らいで 

  心が笑顔を取り戻せるよう”

 

祈ることだけ・・

 

 

 

 

 そして 自分のちっぽけな存在や祈りが 小さな小さな The light 光となって

 

Home 魂の導かれるべきところ へ向かって 旅が続いてゆくことを 心から願うだけ・・

 

 

Fix You / Cold Play

ベストを尽くしても うまくいかない

欲しいものを手に入れたのに それは必要じゃないもので

くたくたに疲れてるのに 眠れない

裏目に出てばかり・・

 

かけがえのないものを失い

誰かを愛しても叶わぬ想いだったとき

君は涙を流す

こんなに辛いことはないよね

 

Lights will guide you home,

And ignite your bones

And I will try to fix you...

 

 

 

日本語でいえば・・ ちちんぷいぷい!? 

 

Fix みんなを治す魔法が使えたらいいな(笑)

 

 

 

同じ空の下

 

つながっているみんなが

 

幸せでありますように

健康でありますように

 

 

そして いまこの瞬間に 笑顔でいますように!

 

 

Love ya all,

SIERRA

 

 

 

シン・ゴジラみたい

 

この間友人のギタリストが つぶやいた

 

「Sierraってさぁ、

その這い上がるパワーっていうか・・

すげえたくましいよな!」

 

 

あはは(まぁ笑うしかない)

 

 

そんなふうに 見えるのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに

今までいろんなことがあって

 

いろんなところで

「すっかり変わってしまった」だの

「人の人生を狂わせるビッチ」だの

 

言われてんだろうなぁと 思ってたけど・・ もう気にしませんよ

 

 

「変わってしまった」という人は 自分が変われないことからの羨望

「狂わせた」という人は すべてを賭けるような,情熱をもって人を好きになったことがないから、嫉妬してる?

 

かわいそうだな、くらいに思ってます(^^)

 

そんなこと言うから まぁビッチと言われるのは・・間違ってないのかな(笑)

 

 

人のせいにして 言い訳をして

自分を被害者に仕立て 

周囲の同情を買うのは簡単なことだけれど

 

そんなことをして一番みじめになるのは 

"自分の心"

 

 

誰も信用できない 

敵だらけの世の中だと思えば 

その世界で生きることになってしまうから

 

何もないところから "ゼロから" 始めたかった

 

そのためには 自分一人の世界を創りあげるための時間が絶対に必要で 

 

人はそれを 引きこもりとか 鬱とか

近寄りがたい雰囲気だ というかもしれないけど

 

 

自分の感覚では

同情してくる人 他人の悪口を言う人には 本能的に近寄らなくなっただけ

 

 

 

 

この世は 鏡

 

悪人なんて一人もいない

 

それぞれ違う思惑や期待で言動しているから 

 

そこに葛藤や失望は生じるけれど

 

 

 

自分なりの平和な世界が 自分の中にゆっくりと出来上がってきて

 

もう 振り返って誰の顔を思い浮かべても

 

そこには友情と 感謝の念しかなく

 

不安や悲しみや苛立ちを感じることは 本当になくなってしまった

 

きっともう いつ帰ってもいいんだと思うけど(笑)

 

 

 

もっともっと

 

喜びを 幸せを味わい尽くしたい

 

 

そのために授かった 

せっかくの "命" なんだから・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず お金もなく

 

世の中のためになるような仕事もしてない

 

ワタクシですが・・

 

 

いつも心に寄り添い 励まし 明るい気持ちにさせてくれる 

太陽のような このお二人と今年も一緒に歌えることは 

 

どんな億万長者のセレブよりも リッチで幸せ者だと 胸を張って言いたい気分です!

 

Slick Monk ☆Sistersのワンマンライブ

 

 

幸せオーラ全開でお届けします!

見に来てね!!

 

 

ちょうど 一年前に撮った写真!

 

 

 

 

有楽町ゴジラの前で

 

なぜかライブの練習したよね(笑)

 

 

 

 

 

そういえば

 

「シン・ゴジラ」

 

すごい面白かった!

 

 

 

 

 

 

 

レディースディにでも 

 

もう一回観にいっちゃおうかな♡

嬉しいお届けもの

 

今年も送っていただいた

 

純国産の

 

とっても貴重なハチミツ♡

 

 

知ってた?

 

ハチミツとシナモンの組み合わせは最強なんだって

 

 

 

これで家族の健康

 

風邪予防

 

喉や声のケア

 

 

来たる寒い季節に万全に備えられます!

 

 

ありがとう 

 

憧れの地 北アルプスに 

 

いつか必ず 会いに行きますね(^^)

 

 

ペンション ヨーデル

 

 

感謝をこめて・・

I ♡ Yokohama 3

 

不定期にお届けしている

 

横浜紹介のコーナー!!

 

 

まず

掃部山公園

 

 

この中央に建つ 井伊直弼の像は

私にとっての守り神みたいな存在です

 

前回の引越しは 「この公園が見えるとこ」 が絶対の前提条件でしたから(笑)

 

 

ここの緑は

 

本当にきれい

 

ビルが多い横浜では

 

貴重な公園です(^^)

 

 

 

 

ある日

 

思い立って 石川町へ

 

 

ちょうど「元町チャーミングセール」期間だったので 出かけてみましたが・・

 

実は

横浜のマダム御用達のセールだとはつゆ知らず(^^;

 

買うものはなし  

 

人混みを避け 石川町駅近くに夏オープンしたイタリアンOINOSで美味しいピザをいただいて

 

さぁ お散歩!GO!

駅から5分ほど坂道を上ると・・

 

「ブラフ18番館」

 

 

ここの庭から

マリンタワーも

ベイブリッジも見えます

 

最高のロケーション♡

そして

 

 

「外交官の家」

 

素敵すぎる!

 

 

気分は洋装の貴婦人(笑)

 

 

 山手地区にはこのほかにも

 

有名な洋館がいっぱいあって

 

もちろん見学もできるし

 

クラシックの演奏が聴ける日もあります!

 

山手西洋館公式サイト

 

 

そして 

 

日付は前後してますが

 

 

定番の観光スポット

 

「大桟橋」 

 

 

 

桟橋の上部はきれいな芝生が広がっていて

 

海ときれいな空が一緒に抱きしめられそうな 素敵な場所

 

行った日はちょうど

 

大きな客船 "飛鳥Ⅱ" が停泊していて

 

まだしたことのない船旅

 

ロマンティックな空想にふけってみたり・・

 

見て見て!

 

みなとみらいを 甲板に載せてるよ!

 

 

ついでに 私の心も載せて

 

世界中を旅してきてね!

 

Bon boyage!!

 

ソーダ水の中を

 

貨物船が通る

 

小さな泡も

 

恋のように 消えていった・・

                                 (海を見ていた午後)

 

 

ユーミンは やはり偉大だね

 

 

 

あぁ 貨物船といえば

 

最近 聴き直して 改めて涙したのは この曲

 

 

積み荷のない船 / 井上陽水

 

 

積み荷もなく行く あの船は 海に沈む途中

 

 

この言葉が意味するところは

 

とんでもなく深い気もするし

 

なんだか

改めて 思ったのは

 

いい曲 いい歌声には

 

意味を伝える手段としての "詞" は

 

いらないんじゃないかと

 

 

あくまでも イメージや 波動を

 

伝えるというよりは

 

自由に感じ取ってもらうためのツール

 

そんな One & Only な表現体に

 

Sierra は一体いつになったらなれるのかな?

 

ともかく

 

横浜 良いとこ 一度はおいで~♬

 

DeNAベイスターズも

 

初のクライマックスシーズン出場が決まったってことで とっても盛り上がってます!! 

 

 

遊びに来てね

 

ついでに

Sierraのライブにも来てくれると

嬉しいなぁ(笑)

 

 

 

 

Hello! Halloween!

 

季節ものの音楽をリリースするときは

 

少なくとも2か月以上は前に完成させるので

 

 

なんと先日は  

 

この暑いなか

 

"Merry Christmas!" と連呼する

 

コーラスレコーディングのお仕事がありました

 

 気が早いなぁ(笑)

 

 

というか 時間の経つのも 早く感じられるようになった((^^;

 

今年もあと 4か月足らずですよ・・

 

デビュー前のオーディションから立ち合い

 

ボイストレーニング

 

レコーディングの仮歌 そしてコーラス・・♬

 

Sierraが全面的にサポートし応援している

 

アイドルグループ "P-IDL"

 

 

9/26(月)に発売される 彼女たちの新曲は

 

なんと!KITTYちゃんとコラボしてるらしい~♡ MVも公開中です!

 

 

 

HELLO! HALLOWEEN!  / P-IDL

みなさま 

どうぞ応援よろしくおねがいいたします!

 

 

それにしても

 

もう ハロウィンですか・・🎃

 

 

 

ディズニーランド 行きたいっ!!

 

心の鏡

 

最近の夕空は

 

すっかり秋の色

 

 

目まぐるしく変わる昼間のお天気や

 

予測外の進路を辿る 台風の到来は 

 

みんなの気持ちをとても不安にさせるけど

 

 

 

驚くほどきれいな空の色を

 

運んできてくれることも

 

 

光と闇のコントラストが激しいほど 

 

妖しくて 美しくて

 

 

まるで 今の世の中を

 

映しているかのよう・・

 

 

夏の終わり といえば

 

やっぱりお祭り~♬

 

 

 

なんと

 

今年は縁あって 

 

半被(ハッピ)を着て

 

お神輿を担げることになりました!

 

 

@横浜駅東口

 

 

 

 

 

この歳になって

 

まだ初めて体験することがあるって いいよね♡

 

 

ドキドキ!!

 

 

 

バチを手渡されて

 

 

力任せに

 

 

太鼓を叩く!!

 

 

 

 

 

 

あれ ちょっと・・へっぴり腰!?

 

最初は勝手がわからずに

周りをウロウロ

写真撮ってたんだけど

 

途中から

「入んなさい!」 と背中を押されて

 

 

担いだよ!

キャー!とうとう!

重いのか!?

 

 

 

・・・だけど周りが男性なので

 

・・・肩が 担ぎ棒に 届かない((^^;

 

 

ホッとしたような

がっかりのような(笑)

お神輿って

 

傍から見てると全然わからないけど

 

 

 いざ担ぎ手の中に入ってみると

まっすぐ進むのが簡単なんかじゃないことが

よくわかる!

 

横から 上から 下から

タイミングの違う 色んな”力”が加わって

 

担いでる木の柱と それを繋いでる綱が

しなってこすれ合い

ギシギシ ギーギーと

 

耳元で スゴイ音とを立てているのですね!

 

 

 

 人が協力して何か物事を進めること・・

 

「政(まつりごと)を為すは人にあり」

 

ってことわざを なぜか思い出しました(^^)

 

 

あ~楽しかったな!!  来年も 絶対参加しよう!

 

きっと

 

目にする風景も

 

体験する出来事も

 

一緒に時を過ごすようめぐり合わせた人も

 

 

 すべては 自分の心の有り様を写す 鏡なのかもしれないですね

 

 

 

 

体調も 気分も 揺れやすい状態だとしたら

 

 

季節のせい

時代のせい

あるいは 世の中のせいかもしれませんが

 

 

 

 

どうかみなさま

 

元気でお過ごしくださいね

 

 

視界が全くきかなくなるような

 

激しい雨のあとに

 

 

 

 

こんな美しい虹が見られることも

 

きっとあるから・・・

 

 

 

Wait For Me

 

 

 

前回の High Pitchライブでは

 

久しく歌っていなかった曲が

 

なぜか心に浮かんできたので

 

歌わせていただきました~

 

 

 

 

 

Wait For Me / Hall & Oates

うん、懐かしい!

 

Sierraが洋楽を聴き始めた80’s初めの頃かな、AOR風ちょっとおしゃれでポップな彼らの曲

 

よく耳にしていたような気がします

 

”あ~サビなら知ってる♬” ってやつですね(笑)

実はこの曲

 

 

別れ行く恋人に

 

「行かないで」と言ってるんですが

 

あからさまには言わない(笑)

 

 

なので どう解釈したらいいのかちょっと難しい感じでした・・

夜はもうすぐ終わり
二人の時間も終わろうとしてる
君が できる限りのことをしてくれたのはわかっているよ
でも もう一回だけチャンスをくれることが
たえられないほど辛いってことはないだろう?
君はどちらでも選べるんだ だったら留まる方が簡単じゃない?
チャンスが再び巡ってきた時に 君はどうするのかな
僕がどれほど君にいてほしいかわかっているだろ
もし僕が去ってしまったら、すべて終わってしまいそうだと僕は思っているんだ だから
僕を待っていてくれないか
置いていかないで
頼むというより そうして欲しい
僕を待っていて
お願いだから
灯はもう消えそうだと わかっているけれど・・
愛とは それが何をするかだけど
僕らの愛は まだ何もしていないね
でも一緒に過ごしてきたこの時間
きっとこれから何か良いものを生み出せるはず
僕が引き起こした色んな混乱を どうか許して
もし僕が君を待っていないんじゃないかって思っているのなら
君にはまだわかっていないことがたくさんある ってことだよ・・

お願いだから 僕を待っていて
愛の灯はもう消えそうだと わかっているけれど・・

 

う~ん

 

愛は”交渉”? ”説得”?

 

これで 「やっぱりアナタと別れないわ」

 

と気持ちが変わるくらいなら

 

たぶん女性は別れ話を切り出さない(笑)

 

 

それとも、あれか?

 

男性から これらの言葉を引き出すための

女性の策略によるシチュエーションだったとか?

 

 

な~んて妄想してたら 良い曲が台無しですね!!  

ごめんなさい((^^;

 

 

こちらは↓

コンサートで弾き語られるライヴVer.はとってもロマンティック

 

こんな素敵な歌声だったら 

 

きっと "彼女"は絶対とどまるだろうなぁ・・ (妄想はつづく)

 

Wait For Me(1995) / Hall & Oates


 

 

先週は台風が心配でした

 

被害にあわれた方もたくさんいて

心が痛みます・・

 

 

 

 

どうか世界が

 

優しさと希望で満たされますように!

Precious Moment

現在は岩手県奥州市に拠点を移し

活動されているアーティスト

 

瞬輔さん

 

黒石芽生さん

 

 

 

お二人とコラボさせて頂いた素敵な曲

 

Precious Moment  feat. SIERRA

 

8月6日に配信開始となります!

 

実はね~この曲

 

完成するよりだいぶ前にSierraは

 

もう歌を録っていただいてるの

 

 

大好きな芽生さんとのコラボ・・

 

彼女が 

「完成させて、いつか世に出したいと思ってますから!」 

と言ってくれた約束は

 

 

いわて国体 女子ラグビーSEVENS オール岩手の応援ソング

 

という 素晴らしい完成形になって聴いていただけることになりました!

 

 

 

消えた夢 失くした夢 こわした夢の数だけ

 

強く輝く あの星はもう すぐそこにある奇跡

 

大好きと 

愛してると 

何度でも叫べばいい

 

千の言葉も 伝えるのは ただ一つの心

 

 

同じとき 同じ場所 めぐり合えた この奇跡

 

かけがえのない・・

 

 

同じ思いあふれる花が

 

いま 咲く

 

 

芽生さんの 書かれた歌詞が

 

当時のSierraの心情とあまりにぴったりで

 

曲をいただいた瞬間に 

 

涙があふれてきたのを 思い出します(笑)

 

 何ごとも 焦らずとも ちゃんとベストのタイミングで 起こるべきことが起きるのですね・・

 

感謝です

そして

その思いは さらに

 

女子ラグビーチームSEVENSの選手のみなさんの声と重なって

 

とても清々しく 

元気の出る素晴らしい曲に仕上がっています!

 

 

ぜひぜひ、聴いてくださいね~♪  

よろしくお願いします!!

 

 

そして 10月に開催される「いわて国体」 

女子ラグビーのみなさんのご活躍を Sierraも心からお祈りしてます!

 

 

 

バースデーライブ

関東もやっと梅雨明けした7月下旬

 

 

 

空が青い!

 

 

嬉しい!

 

なぜって・・

 

夏が来ると

 

 

 

Sierraの誕生日だよ~♡

 

今年は誕生日を

 

新たな気持ちで迎えたくて

 

以前から興味のあった

 

ジャグアタトゥー

 

神戸からいらしたアーティストの

 

栗清さん(Kurikiyo Design &Art)に 

描いていただけてることになりました!

 

 

天然の染料を使ったボディーアートで

時間が経つにつれ消えていきます・・

 

「ジャグアタトゥー」とは、約2000年前から伝わる

南アメリカ原住民アート、部族の伝統文化のひとつです。

熱帯雨林原産のゲニパアメリカーナ(genipa americana)の抽出エキスで
皮膚の表面を深い青色に染め、約2〜3週間かけて自然に消えて行きます。
「ジャグア」は100%天然の植物染料で痛みを伴いません。

古来よりジャングルに住む部族の成人・結婚の習俗、長寿の祝いなどの通過儀礼の装飾、また、部族間の識別のために描かれていたと言われています。
そして、「ジャグア」には治療特性を有すると言われ、食品、薬品、栄養補助食品、化粧品など幅広い用途に使用されています。

 

そして

 

今年も HighPitch にて

 

 

バースデーライブをさせて頂きました!

 

ライブ前半は

 

2日ちがいで還暦の誕生日を迎えたギターリスト  

 

モトGと一緒にお届け~♪

 

還暦には見えないね♡

 

 

 

 

 

いつでも ハッピーで ファンキーで

 

 

 

 

ますます元気に

 

 

 

これからもがんばってくださいね!

 

 

 

そして後半は

 

 

Slick Monk Sistersの

 

SONIAとMOCONYが

 

お祝いに駆けつけてくれて・・

 

めちゃめちゃ盛り上げてくれました!

 

 

楽しかったなぁ!

 

心からの感謝と幸せに浸りながら

 

歌えたステージ

 

本当にありがとう♪ 

 

 

写真もいろんな方にたくさんとっていただき 感謝です!

 

以下 一部ですがご紹介♡ 

撮影はShige さん(^^) ありがとう~

 

 

これは

SONIAカメラマンによる 激写!!

 

 

 

 

脚、ふと~い(笑)

 

 

 

 

でも 楽しかったせいか

 

なぜだか笑い飛ばせちゃう(笑)

 

最後にみんなで

 

 

はい、ポーズ!!

 

そしてライブのあと

 

日付が変わるのをまって

 

 

 

 

乾杯~!!

 

会いに来てくださったみなさま ありがとう

 

プレゼントもケーキもワインもありがとう

 

たくさんのお祝いのメッセージ ありがとう

 

身に余る幸せを感じて 

 

感謝を胸に・・

 

 

来たる

 

新たな一年も

 

笑顔で

 

良い年にします♬

 

 

 

これからも どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

ただ ひとり

 

この方からはまだプレゼントをもらってません

 

 

父なんですが((^^;

 

 

 

 

 

 

私の誕生日の1週間前になんとガンが見つかり

8月中に手術を受ける予定です

不思議な偶然?ですが、まったく別件の検査で発覚しました

幸運にも早期の発見だったので、手術すれば完治が期待できるんだそうです

 

 

大好きなパパ

 

娘はこの通り いい歳をした大人になりましたが

まだまだ安心しないでください(笑)

楽しいことも きっとこれから色々あるから

早く治して 元気になって

娘の生き方を これからもずっと見守ってください

 

本当のプレゼントpresent 

 

それは 

 

”今”という 同じ時間を共有できること だから

 

父の健康と笑顔という

 

 

嬉しいプレゼントがもらえるのを

 

 

夏のあいだ

楽しみに待っています・・♪

 

 

この時代に生きる 私たちの矛盾

 

Sierraは 本を読みません・・

 

ある日突然 読まなくなりました

 

それでも 心に刺さる文章に出会う時があります

 

出会うときは

 

きっとその必然があるのでしょう

 

 

 米国の社会派コメディアン

 

ジョージ・カーリン (1937-2008)

 

 

以下は

 

彼が最愛の妻を亡くした時、牧師さまから聞いたお話を引用して

 

友人へのメールとして書いた文章だそうです


ビルは空高くなったが 人の気は短くなり
高速道路は広くなったが 視野は狭くなり
お金を使ってはいるが 得るものは少なく
たくさん物を買ってはいるが 楽しみは少なくなっている
家は大きくなったが 家庭は小さくなり
より便利になったが 時間は前よりもない
たくさんの学位を持っても センスはなく
知識は増えたが 決断することは少ない
専門家は大勢いるが 問題は増えている
薬も増えたが 健康状態は悪くなっている
飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し 笑うことは少なく
猛スピードで運転し すぐ怒り夜更かしをしすぎて起きたときは疲れすぎている
読むことは稀で テレビは長く見るが祈ることはとても稀である
持ち物は増えているが自分の価値は下がっている
喋りすぎるが愛することは稀であるどころか憎むことが多すぎる

生計のたてかたは学んだが 人生を学んではいない
長生きするようになったが 長らく今を生きていない
月まで行き来できるのに 近所同士の争いは絶えない
世界は支配したが 内世界はどうなのか

前より大きい規模のことはなしえたが より良いことはなしえていない
空気を浄化し、魂を汚し
原子核を分裂させられるが 偏見を取り去ることができない
急ぐことは学んだが 待つことは覚えず
計画は増えたが 成し遂げられていない

たくさん書いているが 学びはせず
情報を手に入れ 多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている
ファーストフードで消化は遅く 体は大きいが 人格は小さく
利益に没頭し 人間関係は軽薄になっている
世界平和の時代と言われるのに 家族の争いはたえず
レジャーは増えても 楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても 栄養は少ない
夫婦でかせいでも 離婚も増え
家は良くなったが 家庭は壊れている

忘れないでほしい 愛すものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ
忘れないでほしい すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができる唯一の宝物には 一円もかからない
忘れないでほしいあなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを 心をこめて

あなたの心からのキスと抱擁は傷を癒してくれるだろう
忘れないでほしい もう逢えないかもしれない人の手を握り
その時間を慈しむことを
愛し 話し あなたの心の中にあるかけがえのない思いを分かち合おう
人生はどれだけ呼吸し続けるかで決まるのではない
どれだけ心のふるえる時間があるかだ 

 

(ジョージ・カーリン 佐々木圭一訳)

 

 

 

「幸せになりたい」とか

 

「元気が出ない」って思うときは

 

たいてい自分中心になりすぎてるとき

 

 

「おめでとう」や「ありがとう」 

 

この言葉が一番効くようですよ

 

 

自分以外の誰かに 感謝したり 愛を伝えたり 

 

自分以外の誰かを 本気でほめたりすること 忘れていませんか?

 

 

大事な文章だから もう一度(笑) ↓

 

人生はどれだけ呼吸し続けるかで決まるのではない
どれだけ心のふるえる時間があるかだ 

 

 

それでも Imagine

 

新しい明日が来ることを信じ

 

 

そして 想像しよう

 

 

愛に満ちた この世界を

 

 

 

 

想像しよう

 

 

私たちが 

 

なんのために生まれてきたのか

 

そしてなぜ

 

いま生きているのかを

 

 

いつだってそこに 

 

悲劇や争いや不和はあるかもしれないけど

 

みんな 無意識の根底では 

 

愛を求めてる 

 

お互いがそれをわかっていれば

 

いろんな違いを乗り越えて

 

対話し 調和し 許し合い

 

命という美しい光が あちらこちらで 瞬きながら輝く

 

 

 

そんな地球を

 

遠い遠い宇宙からでも見ることができるだろう・・

 

 

 

生きていれば

 

楽しいことだけじゃない

 

真剣に 

 

そして自分に正直に生きようとすればするほど

 

問題も大きいように思えるよ

 

 

 

それでも

 

いつでも 思い描いて 

 

そして信じている

 

この世界が 愛に満ちていることを!

 

 

Imagine / John Lennon

「夢見てるだけだ」 

って君は言うかもしれない

 

でもね 実は僕だけじゃないんだ

 

君も いつか ”こっち側" に来るといい

そしたら 世界はひとつになるのさ

 

 

 

例えばプロポーズ

 

「君だけを愛してる、二人だけの世界で幸せになろう」

 

これ、気持ちだけ

 

 

「年収1000万円稼ぐ、いい暮らしをさせてきっと君を幸せにする」

 

これ、条件だけ

 

 

 

 

 

 ・・こんなプロポーズだったら

ピンとこないだろうなぁ

 

「僕の考える、"大切にする愛の世界"はこんな感じ。」

 

これ、その人の生き方やつき合いを通じてわかってくること

 

「そして君は、その世界にとって、僕にとって、なくてはならない存在なんだ!」

 

もしこんな風に言われたら、心はグッと動きます、きっと

 

 

そして答えが 「イェス」というときは

条件だけでも 気持ちだけでもなく

 

 その "大切にする愛の世界" を実現するために、お互い方法を模索し、共に努力していく覚悟を決める・・

 

それが 結婚という契約なのだと思います

 ヘンな例えかもしれないけど(笑)

 

選挙で誰を支持するか、誰に国の政治を託すのか を決めるのも

 それも同じだと思う

 

 

政治の知識がないから

「ああします、これも約束します」

 並べられてもピンとこないし

 

その約束が 守られても破られても

 

何がどう 自分の生活に影響するのか

いったい何がどうなれば ”幸せ” なのか

 

わからなくなっているんですよね

 

 

最近

 

 

とっても気になる人がいます♡

 

 

 

三宅洋平・ミュージシャン

 

 

 

彼の演説には

本当に心を動かされる

 

彼は「これ、この世の中でおかしいことでしょ」って正直に言ってる、この感覚こそが

一般の 大多数の人間にとってフツーの感覚ですよ

 

自分の中に 他の人の中に 特に若い世代の人たちの心の中にも

 

熱いものが まだあるんだって

 

夢を見ても 

想像しても いいんだって

 

理想とすることは 実現できるんだって

 

「俺たちは 出来る、 俺たちは 出来る!」

 

彼が理想とする "大切にしたい愛の世界" がはっきりとわかるから

 

どんなに道が険しく、遠いとしても 

 

彼を信頼し 期待し 応援します

 

そして 自分も出来ることを頑張ろうと思える!

 

まず 

「想像(Imagine) することから始めよう、そっから何をすべきか逆算する」

 

 

 

彼の繰り広げる ”選挙フェス” 

 お時間があったらぜひ、聞いてみてください!

 

7月3日 渋谷ハチ公前

 

 

彼のフェスに集まった人たちで

この交差点はあふれかえった

 

今まで 政治や選挙に関心のなかった若者たちを動かしていること

 

それ自体が 新しい時代への希望

 

何かが変わるかもしれない

 

 

いつの時代も 変わらずに いまだに実現できていないものを求めて・・

 

真の ”平和”

 

 

自分が自分であれる世界

 

多様な生き方が共存しても

 

意見の違いを乗り越えて

 

たったひとつのポイントで繫がり合う社会

 

 

 

それを全世界に発信できる

 

カッコいい 日本人 でいたいものです

 

憲法第九条は 私たちの誇り高き宝です♡

 

(ご参考までに→自民党による日本国憲法改正草案

 

  

三宅洋平の言葉を借りれば

 

「今回ばかりは やべぇらしい」 

 

そして私たちは決して 無力じゃない!

 

 

投票には絶対に 行こうね!

2017年 酉年

 

新年のご挨拶にはすっかり遅くなりました(^^;

 

 

 

 

 

明けて 早いもので2週間・・

 

 

宣言通り!?  ガッツリお休みをいただき

 

SNSからも遠ざかっておりましたが

 

 

 

おかげさまで 

 

 

心身ともに ゆったりと

 

 

よく食べ よく眠り

 

まさに ”食いしん坊バンザイ\(^o^)/”

 

という言葉がぴったりの

 

 

 

 

良いお正月を過ごせました

 

初めて両親と

 

横浜での年越し&新年

 

 

 

そして毎年忘れてしまう(笑)

 

1月2日の父の誕生日のお祝いに

 

港へ出かけて 

 

母との記念のショット♡  喜んでもらえて 嬉しかったな・・

 

音楽以外に 興味のあること 好きなこと

 

たっぷり時間があったので

 

 

 

改めて お裁縫のこと本で学んでみたり

 

 

練習がてらにランチョンマットやら

 

なぜかロゴ入りで(笑)

 

 

コースター作ったり・・

 

 

 

 

あ、たくさんあるので 

よかったら差し上げますよ!

 

 

上手とは言えないけど(^^)

 

 

 

 成人の日の連休明けで

 

ボイトレのお仕事も始まり

 

声の不調が心配でしたが

 

 

 

どうやら投薬やら 吸入など

 

ケアをしながら声を使えば

 

治っていきそう、大丈夫そうだと

 

お医者様に言われたので

 

良かったですぅ

 

 

 

 

 

歌い続けられることに感謝して

 

一回一回のライブやお仕事を

 

心をこめて 大切にしなければ!

 

 

 

気持ちを新たに がんばりたいと思います♬

 

 

 

 

 

 

伸ばすと決めた髪ですが・・

 

気分転換に ちょっとだけチェンジ!

 

 

 

さ、いよいよ

 

新しい年が動き出すよ!

 

2017年

 

世の中が平和で

 

 

みなさまにとって 幸せな 

 

 

さらなる発展の年となりますように

 

 

いざ、出航!!

 

 

 

 

 

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします

 

 

Love, 

SIERRA

 

 

「良いお年を・・」

 

今年も

残りわずかになりました

 

みなさまにとってどんな一年でしたか?

 

 

Sierraにとっての今年を

 

漢字一文字で表すなら・・

 

『変』

 

かな?

 

変てこ の変じゃなく(笑)

 

変化 の変ね

 

 

生き方の大筋が変わるわけではなかったけど

 

 

いろんな出来事や

状況の変化や感情を目の当たりにして

 

その結果

 

 

 

生きてることの 

 

いろんな煌めきを感じることができた

 

とても素晴らしい一年でした!

 

 

 

喉の不調は 相変わらず続いていますが

 

 

 

年内のライブや

レコーディング仕事を無事に終えられて

 

ホッとしています・・

 

 

 

 

今年も応援してくださったみなさまに

 

心から感謝です♡ 本当にありがとう!

 

 

実は

これまでも 気管支炎などから声が出にくくなることは度々ありましたが

今回はどういうわけかだいぶ長引いていて

苦しい・・

 

 

 歌うことを仕事にしてきたSierraにとって

 

「声が出なくて、ちゃんと歌えないかもしれない」

 

と焦ったり不安に思うストレスは

 

声帯と身体の回復そのものを遅らせてるかもしれないと感じ・・

 

 

ちょっと勇気のいることではありましたが

 

完治させることを最優先しなければと思い

 

年末と 来年1月の中旬までは

 

ガッツリと!!  お休みしたいと思います(^^)

 

 

2月以降のライブについては

体調を見て 決まり次第お知らせいたしますね!

 

来年も元気に歌う姿をみていただけるよう 気持ち新たにがんばりますので

どうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

そして

 

なかなかお会いできないみなさまにも

 

 

聴いていただけたら嬉しいな!

 

 

iTunes など

 

 

ぜひぜひ ダウンロードよろしくお願いいたしますね(^^)

 

 

数年前のことですが

 

大晦日の夜までレコーディング仕事を一緒にしていた方と

 

「来週には、またすぐ会うけどね!

 

とりあえず良いお年を!!」

 

そんな挨拶をしたっきり 

お会いできなくなってしまった 辛い記憶があります

 

 

たかが一週間 

たかが一か月間 来月・・

 

そう思いたくても やはり ”年を越す”というこの時期は

 

一年の締めくくりや 新たな年への思い そういったものを抱えて過ごす

 

特別な時間に思えるのです

 

 

人のいのちって 本当にはかない

 

 

お別れは いつだって突然です

 

 

 

楽しかったクリスマスの次の朝には 悲しい悲しいお知らせが・・

 

虫の知らせと言うべきか

 

つい先日、シンガー仲間の友人に

 

「いつかもう一度イギリスに行って、George Michaelのライブを生で観るのが夢!」

 

なんて話をしたばかりなのに・・ 

 

それは 叶わぬ夢となってしまいました(TT)

一番好きな シンガーです

 

何回聞いたかわからないほど 好きな声 好きな曲

 

いまだに信じられない 信じたくない気持ちだけど・・

 

R.I.P. 

Thank you for all the music you created.

And I WILL love you forever and ever,

 

 

いろんな想い

 

決意

 

願い

 

 

それらを この一言にこめて・・

 

 

 

みなさま

 

どうぞ 

 

「良いお年を!!」

 

 

タイムトラベラー

人間のマインド 

 

 

 

心とか 記憶や 思考って

 

 

本当に不思議で

 

 

何かをきっかけに 

 

ある場面や風景を思い浮かべると 

 

 

 

 

 

一瞬にして 

 

想いがそこに 

 

移動するかのよう・・

 

「思いを馳せる」

 

という言葉がありますが

 

 

 

一度訪れたことがある場所には もちろん

 

 

まだ行ったことはない場所でも

 

 

さらには 遠い遠い時代であっても

 

 

そこに行ってみたいと強く感じたり

 

もし心が強く惹かれるのなら

 

 

きっと

 

何かしらの理由があるのでしょう

 

 

寄り集まってかたちを作り

捻れて絡まって

 

時には戻って

 

 

途切れ

またつながり・・

 

それが時間

 

それが”結び”

 

以上は 最近話題になっている映画の中の

セリフですが

 

”想いにはエネルギーがあること”

 

”自分の片割れというべき魂が存在すること”

 

”時間の流れは過去⇒未来への直線ではない”

 

 

ことなどなど・・

 

 

こうした概念が

 

多くの人たちにも受け入れられ

 

一般化してきているのですね

私たちは

地球の上で繰り広げられる

三次元の事象や人生を

しっかりと味わい 

全うするために生まれてきました

(そう信じてます^^)

 

人間としての寿命には

誰しも限りがあるのですが

 

一方で ”魂”としては

 

そもそもがそういう存在であるように 

 

夢の中や 無意識下で

 

見たことも行ったこともない場所や時代へ

 

そしてあったことのない人にだって逢いに

 

自由に飛んで行けるのです

 

私たちは みんな

 

タイムトラベラー

 

風の吹くほうへ  

 

想いが呼ぶほうへ

 

行きつ 戻りつ

 

 

”結び”によって 

 

世界の見えない部分を織りなしているのですね・・

 

 

 

 

cafe/dining +PLUS ライブ

 

先日のライブ

 

朝から冷たい雨が降ったりやんだりの

 

寒い土曜日でしたが

 

 

 

 

たくさんの方に来ていただき

 

本当にありがとうございました!

 

お店を切り盛りしておられるのは

 

こちらの素敵な母娘・・

 

こんな風に仲良く一緒に仕事できる親子って

 

本当に憧れるなぁ♡

 

今回も気持ちよくライブできるようにと色々お気遣いくださって・・

 

感謝の気持ちでいっぱいです!

 

実は 

 

この日は

 

SIERRA 今年最大のピンチでした(笑)

 

 

前日に 急に声がかすれて

 

普段通り出なくなってしまったのです

 

 

高い声なんて さびたブランコみたいな音がして・・(TT)

 

ものすごい不安を抱えたままのライブでしたが

 

大丈夫!何があってもドンとこい

 

おっきいマインドをもった 川勝さん

 

 

何ごとにもクール

 

かつ楽観的な DJ市川さん

 

 

お二人のサポートがあって

 

なんとか全曲歌い切ることができました!

 

でもなにより

 

自分の持ってる力以上に頑張れたのは・・

 

 

ライブに来てくださったかた

 

そして応援のお気持ちをくださった

 

みなさんのおかげだと 心からそう思います

 

 

本当にありがとう・・!

 

 

 

ウチに帰ってきたら

 

それまでの緊張や 

 

ライブの楽しさが一気に解けて

 

 

安心したやら 寂しいやらで(笑)

 

よくわからない涙が

 

ポロポロ ポロポロ・・

 

 

「ツラいなら やめればいい」

 

昔から母が私の涙を見るたびに言った言葉

 

違うんですよ

 

 

やっぱり好きだから

だからどうしたってやめられないんですよ

 

それが痛いほどわかるから 泣くんです(笑)

 

 

 

年末まで なんだかんだと

 

声や体を休める時間はないかもしれないけど

 

 

来年にむけて

 

しっかりとメンテナンスしてがんばらなくては

 

 

お酒と おしゃべりは控えめに・・・!

 

 

 

 

 

 

cafe/dining PLUS

 

12月からインテリアをリニューアルして

 

元気に営業中です!

 

横浜へお越しの際は

 

ぜひお立ち寄りくださいね~

 

 

Brave

 

石の上にも三年

 

 

と言いますが

 

 

 

 

 

ちょうど三年前の秋に

 

このBlogを始めました

 

 

 

 

 

 

 

FacebookInstagramを通じて

 

いつも見てくださってるかた

 

コメントをコンスタントにくださるかた・・

 

その優しいお気持ちに心から感謝いたします

 

 

 

 

ただ SNSは

 

痕跡を残さずに見ているかたもおられるので(笑)

 

どなたに見ていただいてもいいような内容である

ことを心がけて記事や写真をアップしていま~す

 でも このBlogは

 

どちらかというと 自分のため?

 

 

 

言葉にしようとすること

 

または残しておくことで

 

自分を癒していたような・・

 

そんな意味合いが強くて

 

コメントやいいねが つかないのをいいことに

 

投げっぱなしの文章で申し訳ありません

 

 

 

それなのに

もしかしたらお読みいただいているあなた様

おつき合いくださいまして 

 

本当に本当に ありがとうございます!

 

 

 

 

そう 3年たってやっと

 

 

 

人からどう見えるかではなく 自分の心の在りかたが "幸せ"なんだ ということ

 

具体的な職業や活動のことではなく 自分の理想とする在りかたが ”道”なんだということ

 

 

基準や批判のない 自分の世界で まずはありのままの自分を愛してあげること

 

そして そんな風に人をも愛せたら 素晴らしい世界が創れるってこと

 

 

 

最近は 年齢も手伝ってのことか(笑)

 

 

ますます 共感ポイントや感受性が豊かになって

 

 

涙腺も緩みがちで困ることもしばしばですが

 

 

 

 

以前のように 

 

悲しい涙ではなくなりました(^^)

 

 

こんなとりとめのないことを

 

きっと優しいお気持ちで読んでくださっている

 

あなたのおかげで

 

 

本当に少しづつですが

 

強くなることができました

 

 

 

 

あらためて

心からの感謝 いろんな形の「ありがとう」や 今までいただいた励ましの心を 

 

笑顔や言葉や歌を通じて お返しできたらな・・と

 

 

生きていくって きっとそういうことなんじゃないかな♡

 

 

 

Brave / Sarah Bareilles

I wanna see you be brave!

 

さぁ 一度きりの人生

 

過去には戻れないし 戻る必要もない

 

今が いつだって一番若いのだから

 

勇気を出さなきゃね!

 

 

 

いくつになっても♡

 

いくつになっても

 

いつまでたっても

 

 

ドキドキすることがあるって幸せですね

 

 

 

 

 

思いかえせば・・

 

 

小学生の時にピンレディーの振付けを

 

 

妹や 友達と

 

真似て踊ったのがきっかけで

 

 

人前で踊ることが好きになり

 

 

 

10歳の時 最愛の祖母を亡くして

 

毎日泣き暮らしていた私に

 

母がバレエを習わせてくれたて

 

 

 

 

 

それ以来 ずっと ダンスが 心のよりどころだったような

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンスを通じて

 

自分を表現することはもちろん

 

 

複数で作品を創るときの 

難しさや楽しさ

 

 

葛藤を越えた先にある 真のチームワークや友情

 

あたまで考えることと 体で感じることや

 

主観と 客観的な感覚とのバランス

 

 

いろんなことを 学んできた気がします・・・

 

 

 

 

実は

今年のSlick Monk☆ Sistersライブで

 

”オリジナル曲をつくろう!”

 

 

と決めたとき

 

 

 

心のどこかで

 

「あぁ、ただ一緒にいて楽しいだけの仲良しではなく その先へ踏み出すんだな・・」

 

という 覚悟がありました

 

良いものを作るためには 謙遜や妥協はNGですからね・・

 

でも そこはさすがに

 

いろんな経験とキャリアを積んできた私たち

 

お互いを信頼し 認め合っているからこそ

 

きわめて平和的に進めることができました(笑)

 

さして重要でないことは じゃんけんで!?

 

 

明日のライブは

 

おかげさまで

 

予約は ほぼ満席!!

 

 

 

 

今年もたくさんの方に来ていただけるなんて

 

本当に 本当に 嬉しいです

 

Sonia Mocony そしてキーボードのゆずるんと 心からお待ちしております!

 

そして そして

初めての試みがもうひとつ・・

 

 

なんと ロゴ入りTシャツを作ってみました!

 

 

 

明日のライブ会場では 

 

 

←ネイビー色の同デザインTシャツを

 

 

限定40枚!!  販売いたします♡

 

 

 

ぜひぜひゲットしてくださいませ~

 

 

どうか 楽しいライブ時間になりますように・・! 

 

もうドキドキ💓MAXです! この緊張感だけは いくつになっても慣れないし!

 

今夜は眠れないかもしれないけど・・(笑)

 

 

がんばります♪

 

 

西の空より

みんなそうかな?

 

 

SIERRAも子どものころから

 

刻々と光を変える夕暮れ時の空が大好きです

 

お天気の良い日 悪い日

 

雲の形・・

 

同じような条件の日でも 一日たりとも同じ夕焼けなんてないし

 

きっと死ぬまで見飽きることなんてないと思う

 

 

自然の美しさは

 

時を止めてしまうかのように

 

”いま この瞬間” を

 

かけがえのない

 

何よりも愛おしいものに

してくれる

 

もしかしたら

 

その一瞬を どこまでも深く味わい 感謝することが

 

”永遠に生きる” ってことなんじゃないかな・・

 

 外見の美しさや 若さは

 

いずれ衰え老いる という意味で "変わっていく"

 

と考えるなら たぶん悲しい

 

うん 今すでに十分悲しい(笑)

 

 

だけど

 

そこに命あることの美しさを見出せたなら

 

どの一日一年 そしてどんな変化だって

 

飽きることなく

 

感謝して ずっと楽しく過ごせるのです!

 

そもそも

 

命あるものは移ろいゆく・・

 

 

 

それゆえに

 

美しいのかもしれません

 

とにかく

 

西の空をボーっと眺めていられる時間のある日は とっても幸せ

 

 

 

心が無になる・・

 

というよりも

 

いろんな思いが浮かんでは消え 結論とか正解は もちろん出ない

 

 

まるであの雲のように 

 

ひとつとして 心の空に留まるものはないけれど 

 

どの瞬間だって 愛おしく そして完璧なんだ

 

 

 

 

この美しい西の空から

 

どんなメッセージやインスピレーションを受け取ったか

 

 

 

 

言葉にしようとした瞬間に

 

それは形を変えてしまって

 

真実ではなくなってしまうようでもあり・・・

 

とても むずかしいね

 

 

きっと

 

答えは "風のなか" に・・・

 

 

 

Blowin' in the wind...

 

 

十三夜

 

今日は ”十三夜” のお月見です

 

 

お月見と言えば

 

仲秋の名月

いわゆる”十五夜”が有名ですが

 

 

 

旧暦九月十三日の美しい月を愛でるのは

 

日本独特の風習なんだそうです

 

十三夜の夜は晴れることが多く 「十三夜に曇りなし」 と言われたりするんだって・・

 

 

 

 

今日はあいにく 

 

曇り空の横浜ですが

 

 

夜には綺麗な月が

 

眺められるといいな♡

 

 

 

そして今日 10 / 13

 

 

誰の誕生日でも

記念日でも

命日でもないんだけど・・(笑)

 

 

心に覚えていたい

 

 

というか なぜか忘れられない

 

 

誰にでも

そんな日付って ありませんか?

 

 

実りの秋というけれど

 

ここ数年の秋は SIERRAにとって 気づきや始まることが多かった季節だなって・・・

 

そんな気がします

 

 

 

 

 

寒くなる前に

 

 

素敵な秋の日々を

 

 

楽しみましょう!

 

 

 

 

 

Love & Peace,

 

 

Fix You

今年は 

 

自分の周りに

 

ケガをしてしまったり

 

病気になってしまった方が

 

どうも多いような気がして・・

 

とても心配です

 

 

 

Sierraは 今までにないくらい

 

とっても元気なんですが

 

 

大切な友人が 元気じゃないと

 

心からHappyになれないのです

 

 

 

訳もなく 胸がざわついたり

 

 

悲しい気分がこみ上げてきたときは

 

これは 自分の感情じゃなくて

 

 

誰かの気持ちが 

 

 

空をこえて伝わってきてるんじゃないかって

 

 

 

そんな不思議な感覚に陥ることがあります

 

もちろん

 

日常で起こるすべてのことは 必然で

 

 

それによって必要な気づきや学びがあるからこそ 訪れている試練

 

 

 

自分にできることは

 

”その苦しみが早く和らいで 

  心が笑顔を取り戻せるよう”

 

祈ることだけ・・

 

 

 

 

 そして 自分のちっぽけな存在や祈りが 小さな小さな The light 光となって

 

Home 魂の導かれるべきところ へ向かって 旅が続いてゆくことを 心から願うだけ・・

 

 

Fix You / Cold Play

ベストを尽くしても うまくいかない

欲しいものを手に入れたのに それは必要じゃないもので

くたくたに疲れてるのに 眠れない

裏目に出てばかり・・

 

かけがえのないものを失い

誰かを愛しても叶わぬ想いだったとき

君は涙を流す

こんなに辛いことはないよね

 

Lights will guide you home,

And ignite your bones

And I will try to fix you...

 

 

 

日本語でいえば・・ ちちんぷいぷい!? 

 

Fix みんなを治す魔法が使えたらいいな(笑)

 

 

 

同じ空の下

 

つながっているみんなが

 

幸せでありますように

健康でありますように

 

 

そして いまこの瞬間に 笑顔でいますように!

 

 

Love ya all,

SIERRA

 

 

 

シン・ゴジラみたい

 

この間友人のギタリストが つぶやいた

 

「Sierraってさぁ、

その這い上がるパワーっていうか・・

すげえたくましいよな!」

 

 

あはは(まぁ笑うしかない)

 

 

そんなふうに 見えるのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに

今までいろんなことがあって

 

いろんなところで

「すっかり変わってしまった」だの

「人の人生を狂わせるビッチ」だの

 

言われてんだろうなぁと 思ってたけど・・ もう気にしませんよ

 

 

「変わってしまった」という人は 自分が変われないことからの羨望

「狂わせた」という人は すべてを賭けるような,情熱をもって人を好きになったことがないから、嫉妬してる?

 

かわいそうだな、くらいに思ってます(^^)

 

そんなこと言うから まぁビッチと言われるのは・・間違ってないのかな(笑)

 

 

人のせいにして 言い訳をして

自分を被害者に仕立て 

周囲の同情を買うのは簡単なことだけれど

 

そんなことをして一番みじめになるのは 

"自分の心"

 

 

誰も信用できない 

敵だらけの世の中だと思えば 

その世界で生きることになってしまうから

 

何もないところから "ゼロから" 始めたかった

 

そのためには 自分一人の世界を創りあげるための時間が絶対に必要で 

 

人はそれを 引きこもりとか 鬱とか

近寄りがたい雰囲気だ というかもしれないけど

 

 

自分の感覚では

同情してくる人 他人の悪口を言う人には 本能的に近寄らなくなっただけ

 

 

 

 

この世は 鏡

 

悪人なんて一人もいない

 

それぞれ違う思惑や期待で言動しているから 

 

そこに葛藤や失望は生じるけれど

 

 

 

自分なりの平和な世界が 自分の中にゆっくりと出来上がってきて

 

もう 振り返って誰の顔を思い浮かべても

 

そこには友情と 感謝の念しかなく

 

不安や悲しみや苛立ちを感じることは 本当になくなってしまった

 

きっともう いつ帰ってもいいんだと思うけど(笑)

 

 

 

もっともっと

 

喜びを 幸せを味わい尽くしたい

 

 

そのために授かった 

せっかくの "命" なんだから・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず お金もなく

 

世の中のためになるような仕事もしてない

 

ワタクシですが・・

 

 

いつも心に寄り添い 励まし 明るい気持ちにさせてくれる 

太陽のような このお二人と今年も一緒に歌えることは 

 

どんな億万長者のセレブよりも リッチで幸せ者だと 胸を張って言いたい気分です!

 

Slick Monk ☆Sistersのワンマンライブ

 

 

幸せオーラ全開でお届けします!

見に来てね!!

 

 

ちょうど 一年前に撮った写真!

 

 

 

 

有楽町ゴジラの前で

 

なぜかライブの練習したよね(笑)

 

 

 

 

 

そういえば

 

「シン・ゴジラ」

 

すごい面白かった!

 

 

 

 

 

 

 

レディースディにでも 

 

もう一回観にいっちゃおうかな♡

嬉しいお届けもの

 

今年も送っていただいた

 

純国産の

 

とっても貴重なハチミツ♡

 

 

知ってた?

 

ハチミツとシナモンの組み合わせは最強なんだって

 

 

 

これで家族の健康

 

風邪予防

 

喉や声のケア

 

 

来たる寒い季節に万全に備えられます!

 

 

ありがとう 

 

憧れの地 北アルプスに 

 

いつか必ず 会いに行きますね(^^)

 

 

ペンション ヨーデル

 

 

感謝をこめて・・

I ♡ Yokohama 3

 

不定期にお届けしている

 

横浜紹介のコーナー!!

 

 

まず

掃部山公園

 

 

この中央に建つ 井伊直弼の像は

私にとっての守り神みたいな存在です

 

前回の引越しは 「この公園が見えるとこ」 が絶対の前提条件でしたから(笑)

 

 

ここの緑は

 

本当にきれい

 

ビルが多い横浜では

 

貴重な公園です(^^)

 

 

 

 

ある日

 

思い立って 石川町へ

 

 

ちょうど「元町チャーミングセール」期間だったので 出かけてみましたが・・

 

実は

横浜のマダム御用達のセールだとはつゆ知らず(^^;

 

買うものはなし  

 

人混みを避け 石川町駅近くに夏オープンしたイタリアンOINOSで美味しいピザをいただいて

 

さぁ お散歩!GO!

駅から5分ほど坂道を上ると・・

 

「ブラフ18番館」

 

 

ここの庭から

マリンタワーも

ベイブリッジも見えます

 

最高のロケーション♡

そして

 

 

「外交官の家」

 

素敵すぎる!

 

 

気分は洋装の貴婦人(笑)

 

 

 山手地区にはこのほかにも

 

有名な洋館がいっぱいあって

 

もちろん見学もできるし

 

クラシックの演奏が聴ける日もあります!

 

山手西洋館公式サイト

 

 

そして 

 

日付は前後してますが

 

 

定番の観光スポット

 

「大桟橋」 

 

 

 

桟橋の上部はきれいな芝生が広がっていて

 

海ときれいな空が一緒に抱きしめられそうな 素敵な場所

 

行った日はちょうど

 

大きな客船 "飛鳥Ⅱ" が停泊していて

 

まだしたことのない船旅

 

ロマンティックな空想にふけってみたり・・

 

見て見て!

 

みなとみらいを 甲板に載せてるよ!

 

 

ついでに 私の心も載せて

 

世界中を旅してきてね!

 

Bon boyage!!

 

ソーダ水の中を

 

貨物船が通る

 

小さな泡も

 

恋のように 消えていった・・

                                 (海を見ていた午後)

 

 

ユーミンは やはり偉大だね

 

 

 

あぁ 貨物船といえば

 

最近 聴き直して 改めて涙したのは この曲

 

 

積み荷のない船 / 井上陽水

 

 

積み荷もなく行く あの船は 海に沈む途中

 

 

この言葉が意味するところは

 

とんでもなく深い気もするし

 

なんだか

改めて 思ったのは

 

いい曲 いい歌声には

 

意味を伝える手段としての "詞" は

 

いらないんじゃないかと

 

 

あくまでも イメージや 波動を

 

伝えるというよりは

 

自由に感じ取ってもらうためのツール

 

そんな One & Only な表現体に

 

Sierra は一体いつになったらなれるのかな?

 

ともかく

 

横浜 良いとこ 一度はおいで~♬

 

DeNAベイスターズも

 

初のクライマックスシーズン出場が決まったってことで とっても盛り上がってます!! 

 

 

遊びに来てね

 

ついでに

Sierraのライブにも来てくれると

嬉しいなぁ(笑)

 

 

 

 

Hello! Halloween!

 

季節ものの音楽をリリースするときは

 

少なくとも2か月以上は前に完成させるので

 

 

なんと先日は  

 

この暑いなか

 

"Merry Christmas!" と連呼する

 

コーラスレコーディングのお仕事がありました

 

 気が早いなぁ(笑)

 

 

というか 時間の経つのも 早く感じられるようになった((^^;

 

今年もあと 4か月足らずですよ・・

 

デビュー前のオーディションから立ち合い

 

ボイストレーニング

 

レコーディングの仮歌 そしてコーラス・・♬

 

Sierraが全面的にサポートし応援している

 

アイドルグループ "P-IDL"

 

 

9/26(月)に発売される 彼女たちの新曲は

 

なんと!KITTYちゃんとコラボしてるらしい~♡ MVも公開中です!

 

 

 

HELLO! HALLOWEEN!  / P-IDL

みなさま 

どうぞ応援よろしくおねがいいたします!

 

 

それにしても

 

もう ハロウィンですか・・🎃

 

 

 

ディズニーランド 行きたいっ!!

 

心の鏡

 

最近の夕空は

 

すっかり秋の色

 

 

目まぐるしく変わる昼間のお天気や

 

予測外の進路を辿る 台風の到来は 

 

みんなの気持ちをとても不安にさせるけど

 

 

 

驚くほどきれいな空の色を

 

運んできてくれることも

 

 

光と闇のコントラストが激しいほど 

 

妖しくて 美しくて

 

 

まるで 今の世の中を

 

映しているかのよう・・

 

 

夏の終わり といえば

 

やっぱりお祭り~♬

 

 

 

なんと

 

今年は縁あって 

 

半被(ハッピ)を着て

 

お神輿を担げることになりました!

 

 

@横浜駅東口

 

 

 

 

 

この歳になって

 

まだ初めて体験することがあるって いいよね♡

 

 

ドキドキ!!

 

 

 

バチを手渡されて

 

 

力任せに

 

 

太鼓を叩く!!

 

 

 

 

 

 

あれ ちょっと・・へっぴり腰!?

 

最初は勝手がわからずに

周りをウロウロ

写真撮ってたんだけど

 

途中から

「入んなさい!」 と背中を押されて

 

 

担いだよ!

キャー!とうとう!

重いのか!?

 

 

 

・・・だけど周りが男性なので

 

・・・肩が 担ぎ棒に 届かない((^^;

 

 

ホッとしたような

がっかりのような(笑)

お神輿って

 

傍から見てると全然わからないけど

 

 

 いざ担ぎ手の中に入ってみると

まっすぐ進むのが簡単なんかじゃないことが

よくわかる!

 

横から 上から 下から

タイミングの違う 色んな”力”が加わって

 

担いでる木の柱と それを繋いでる綱が

しなってこすれ合い

ギシギシ ギーギーと

 

耳元で スゴイ音とを立てているのですね!

 

 

 

 人が協力して何か物事を進めること・・

 

「政(まつりごと)を為すは人にあり」

 

ってことわざを なぜか思い出しました(^^)

 

 

あ~楽しかったな!!  来年も 絶対参加しよう!

 

きっと

 

目にする風景も

 

体験する出来事も

 

一緒に時を過ごすようめぐり合わせた人も

 

 

 すべては 自分の心の有り様を写す 鏡なのかもしれないですね

 

 

 

 

体調も 気分も 揺れやすい状態だとしたら

 

 

季節のせい

時代のせい

あるいは 世の中のせいかもしれませんが

 

 

 

 

どうかみなさま

 

元気でお過ごしくださいね

 

 

視界が全くきかなくなるような

 

激しい雨のあとに

 

 

 

 

こんな美しい虹が見られることも

 

きっとあるから・・・

 

 

 

Wait For Me

 

 

 

前回の High Pitchライブでは

 

久しく歌っていなかった曲が

 

なぜか心に浮かんできたので

 

歌わせていただきました~

 

 

 

 

 

Wait For Me / Hall & Oates

うん、懐かしい!

 

Sierraが洋楽を聴き始めた80’s初めの頃かな、AOR風ちょっとおしゃれでポップな彼らの曲

 

よく耳にしていたような気がします

 

”あ~サビなら知ってる♬” ってやつですね(笑)

実はこの曲

 

 

別れ行く恋人に

 

「行かないで」と言ってるんですが

 

あからさまには言わない(笑)

 

 

なので どう解釈したらいいのかちょっと難しい感じでした・・

夜はもうすぐ終わり
二人の時間も終わろうとしてる
君が できる限りのことをしてくれたのはわかっているよ
でも もう一回だけチャンスをくれることが
たえられないほど辛いってことはないだろう?
君はどちらでも選べるんだ だったら留まる方が簡単じゃない?
チャンスが再び巡ってきた時に 君はどうするのかな
僕がどれほど君にいてほしいかわかっているだろ
もし僕が去ってしまったら、すべて終わってしまいそうだと僕は思っているんだ だから
僕を待っていてくれないか
置いていかないで
頼むというより そうして欲しい
僕を待っていて
お願いだから
灯はもう消えそうだと わかっているけれど・・
愛とは それが何をするかだけど
僕らの愛は まだ何もしていないね
でも一緒に過ごしてきたこの時間
きっとこれから何か良いものを生み出せるはず
僕が引き起こした色んな混乱を どうか許して
もし僕が君を待っていないんじゃないかって思っているのなら
君にはまだわかっていないことがたくさんある ってことだよ・・

お願いだから 僕を待っていて
愛の灯はもう消えそうだと わかっているけれど・・

 

う~ん

 

愛は”交渉”? ”説得”?

 

これで 「やっぱりアナタと別れないわ」

 

と気持ちが変わるくらいなら

 

たぶん女性は別れ話を切り出さない(笑)

 

 

それとも、あれか?

 

男性から これらの言葉を引き出すための

女性の策略によるシチュエーションだったとか?

 

 

な~んて妄想してたら 良い曲が台無しですね!!  

ごめんなさい((^^;

 

 

こちらは↓

コンサートで弾き語られるライヴVer.はとってもロマンティック

 

こんな素敵な歌声だったら 

 

きっと "彼女"は絶対とどまるだろうなぁ・・ (妄想はつづく)

 

Wait For Me(1995) / Hall & Oates


 

 

先週は台風が心配でした

 

被害にあわれた方もたくさんいて

心が痛みます・・

 

 

 

 

どうか世界が

 

優しさと希望で満たされますように!

Precious Moment

現在は岩手県奥州市に拠点を移し

活動されているアーティスト

 

瞬輔さん

 

黒石芽生さん

 

 

 

お二人とコラボさせて頂いた素敵な曲

 

Precious Moment  feat. SIERRA

 

8月6日に配信開始となります!

 

実はね~この曲

 

完成するよりだいぶ前にSierraは

 

もう歌を録っていただいてるの

 

 

大好きな芽生さんとのコラボ・・

 

彼女が 

「完成させて、いつか世に出したいと思ってますから!」 

と言ってくれた約束は

 

 

いわて国体 女子ラグビーSEVENS オール岩手の応援ソング

 

という 素晴らしい完成形になって聴いていただけることになりました!

 

 

 

消えた夢 失くした夢 こわした夢の数だけ

 

強く輝く あの星はもう すぐそこにある奇跡

 

大好きと 

愛してると 

何度でも叫べばいい

 

千の言葉も 伝えるのは ただ一つの心

 

 

同じとき 同じ場所 めぐり合えた この奇跡

 

かけがえのない・・

 

 

同じ思いあふれる花が

 

いま 咲く

 

 

芽生さんの 書かれた歌詞が

 

当時のSierraの心情とあまりにぴったりで

 

曲をいただいた瞬間に 

 

涙があふれてきたのを 思い出します(笑)

 

 何ごとも 焦らずとも ちゃんとベストのタイミングで 起こるべきことが起きるのですね・・

 

感謝です

そして

その思いは さらに

 

女子ラグビーチームSEVENSの選手のみなさんの声と重なって

 

とても清々しく 

元気の出る素晴らしい曲に仕上がっています!

 

 

ぜひぜひ、聴いてくださいね~♪  

よろしくお願いします!!

 

 

そして 10月に開催される「いわて国体」 

女子ラグビーのみなさんのご活躍を Sierraも心からお祈りしてます!

 

 

 

バースデーライブ

関東もやっと梅雨明けした7月下旬

 

 

 

空が青い!

 

 

嬉しい!

 

なぜって・・

 

夏が来ると

 

 

 

Sierraの誕生日だよ~♡

 

今年は誕生日を

 

新たな気持ちで迎えたくて

 

以前から興味のあった

 

ジャグアタトゥー

 

神戸からいらしたアーティストの

 

栗清さん(Kurikiyo Design &Art)に 

描いていただけてることになりました!

 

 

天然の染料を使ったボディーアートで

時間が経つにつれ消えていきます・・

 

「ジャグアタトゥー」とは、約2000年前から伝わる

南アメリカ原住民アート、部族の伝統文化のひとつです。

熱帯雨林原産のゲニパアメリカーナ(genipa americana)の抽出エキスで
皮膚の表面を深い青色に染め、約2〜3週間かけて自然に消えて行きます。
「ジャグア」は100%天然の植物染料で痛みを伴いません。

古来よりジャングルに住む部族の成人・結婚の習俗、長寿の祝いなどの通過儀礼の装飾、また、部族間の識別のために描かれていたと言われています。
そして、「ジャグア」には治療特性を有すると言われ、食品、薬品、栄養補助食品、化粧品など幅広い用途に使用されています。

 

そして

 

今年も HighPitch にて

 

 

バースデーライブをさせて頂きました!

 

ライブ前半は

 

2日ちがいで還暦の誕生日を迎えたギターリスト  

 

モトGと一緒にお届け~♪

 

還暦には見えないね♡

 

 

 

 

 

いつでも ハッピーで ファンキーで

 

 

 

 

ますます元気に

 

 

 

これからもがんばってくださいね!

 

 

 

そして後半は

 

 

Slick Monk Sistersの

 

SONIAとMOCONYが

 

お祝いに駆けつけてくれて・・

 

めちゃめちゃ盛り上げてくれました!

 

 

楽しかったなぁ!

 

心からの感謝と幸せに浸りながら

 

歌えたステージ

 

本当にありがとう♪ 

 

 

写真もいろんな方にたくさんとっていただき 感謝です!

 

以下 一部ですがご紹介♡ 

撮影はShige さん(^^) ありがとう~

 

 

これは

SONIAカメラマンによる 激写!!

 

 

 

 

脚、ふと~い(笑)

 

 

 

 

でも 楽しかったせいか

 

なぜだか笑い飛ばせちゃう(笑)

 

最後にみんなで

 

 

はい、ポーズ!!

 

そしてライブのあと

 

日付が変わるのをまって

 

 

 

 

乾杯~!!

 

会いに来てくださったみなさま ありがとう

 

プレゼントもケーキもワインもありがとう

 

たくさんのお祝いのメッセージ ありがとう

 

身に余る幸せを感じて 

 

感謝を胸に・・

 

 

来たる

 

新たな一年も

 

笑顔で

 

良い年にします♬

 

 

 

これからも どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

ただ ひとり

 

この方からはまだプレゼントをもらってません

 

 

父なんですが((^^;

 

 

 

 

 

 

私の誕生日の1週間前になんとガンが見つかり

8月中に手術を受ける予定です

不思議な偶然?ですが、まったく別件の検査で発覚しました

幸運にも早期の発見だったので、手術すれば完治が期待できるんだそうです

 

 

大好きなパパ

 

娘はこの通り いい歳をした大人になりましたが

まだまだ安心しないでください(笑)

楽しいことも きっとこれから色々あるから

早く治して 元気になって

娘の生き方を これからもずっと見守ってください

 

本当のプレゼントpresent 

 

それは 

 

”今”という 同じ時間を共有できること だから

 

父の健康と笑顔という

 

 

嬉しいプレゼントがもらえるのを

 

 

夏のあいだ

楽しみに待っています・・♪

 

 

この時代に生きる 私たちの矛盾

 

Sierraは 本を読みません・・

 

ある日突然 読まなくなりました

 

それでも 心に刺さる文章に出会う時があります

 

出会うときは

 

きっとその必然があるのでしょう

 

 

 米国の社会派コメディアン

 

ジョージ・カーリン (1937-2008)

 

 

以下は

 

彼が最愛の妻を亡くした時、牧師さまから聞いたお話を引用して

 

友人へのメールとして書いた文章だそうです


ビルは空高くなったが 人の気は短くなり
高速道路は広くなったが 視野は狭くなり
お金を使ってはいるが 得るものは少なく
たくさん物を買ってはいるが 楽しみは少なくなっている
家は大きくなったが 家庭は小さくなり
より便利になったが 時間は前よりもない
たくさんの学位を持っても センスはなく
知識は増えたが 決断することは少ない
専門家は大勢いるが 問題は増えている
薬も増えたが 健康状態は悪くなっている
飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し 笑うことは少なく
猛スピードで運転し すぐ怒り夜更かしをしすぎて起きたときは疲れすぎている
読むことは稀で テレビは長く見るが祈ることはとても稀である
持ち物は増えているが自分の価値は下がっている
喋りすぎるが愛することは稀であるどころか憎むことが多すぎる

生計のたてかたは学んだが 人生を学んではいない
長生きするようになったが 長らく今を生きていない
月まで行き来できるのに 近所同士の争いは絶えない
世界は支配したが 内世界はどうなのか

前より大きい規模のことはなしえたが より良いことはなしえていない
空気を浄化し、魂を汚し
原子核を分裂させられるが 偏見を取り去ることができない
急ぐことは学んだが 待つことは覚えず
計画は増えたが 成し遂げられていない

たくさん書いているが 学びはせず
情報を手に入れ 多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている
ファーストフードで消化は遅く 体は大きいが 人格は小さく
利益に没頭し 人間関係は軽薄になっている
世界平和の時代と言われるのに 家族の争いはたえず
レジャーは増えても 楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても 栄養は少ない
夫婦でかせいでも 離婚も増え
家は良くなったが 家庭は壊れている

忘れないでほしい 愛すものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ
忘れないでほしい すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができる唯一の宝物には 一円もかからない
忘れないでほしいあなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを 心をこめて

あなたの心からのキスと抱擁は傷を癒してくれるだろう
忘れないでほしい もう逢えないかもしれない人の手を握り
その時間を慈しむことを
愛し 話し あなたの心の中にあるかけがえのない思いを分かち合おう
人生はどれだけ呼吸し続けるかで決まるのではない
どれだけ心のふるえる時間があるかだ 

 

(ジョージ・カーリン 佐々木圭一訳)

 

 

 

「幸せになりたい」とか

 

「元気が出ない」って思うときは

 

たいてい自分中心になりすぎてるとき

 

 

「おめでとう」や「ありがとう」 

 

この言葉が一番効くようですよ

 

 

自分以外の誰かに 感謝したり 愛を伝えたり 

 

自分以外の誰かを 本気でほめたりすること 忘れていませんか?

 

 

大事な文章だから もう一度(笑) ↓

 

人生はどれだけ呼吸し続けるかで決まるのではない
どれだけ心のふるえる時間があるかだ 

 

 

それでも Imagine

 

新しい明日が来ることを信じ

 

 

そして 想像しよう

 

 

愛に満ちた この世界を

 

 

 

 

想像しよう

 

 

私たちが 

 

なんのために生まれてきたのか

 

そしてなぜ

 

いま生きているのかを

 

 

いつだってそこに 

 

悲劇や争いや不和はあるかもしれないけど

 

みんな 無意識の根底では 

 

愛を求めてる 

 

お互いがそれをわかっていれば

 

いろんな違いを乗り越えて

 

対話し 調和し 許し合い

 

命という美しい光が あちらこちらで 瞬きながら輝く

 

 

 

そんな地球を

 

遠い遠い宇宙からでも見ることができるだろう・・

 

 

 

生きていれば

 

楽しいことだけじゃない

 

真剣に 

 

そして自分に正直に生きようとすればするほど

 

問題も大きいように思えるよ

 

 

 

それでも

 

いつでも 思い描いて 

 

そして信じている

 

この世界が 愛に満ちていることを!

 

 

Imagine / John Lennon

「夢見てるだけだ」 

って君は言うかもしれない

 

でもね 実は僕だけじゃないんだ

 

君も いつか ”こっち側" に来るといい

そしたら 世界はひとつになるのさ

 

 

 

例えばプロポーズ

 

「君だけを愛してる、二人だけの世界で幸せになろう」

 

これ、気持ちだけ

 

 

「年収1000万円稼ぐ、いい暮らしをさせてきっと君を幸せにする」

 

これ、条件だけ

 

 

 

 

 

 ・・こんなプロポーズだったら

ピンとこないだろうなぁ

 

「僕の考える、"大切にする愛の世界"はこんな感じ。」

 

これ、その人の生き方やつき合いを通じてわかってくること

 

「そして君は、その世界にとって、僕にとって、なくてはならない存在なんだ!」

 

もしこんな風に言われたら、心はグッと動きます、きっと

 

 

そして答えが 「イェス」というときは

条件だけでも 気持ちだけでもなく

 

 その "大切にする愛の世界" を実現するために、お互い方法を模索し、共に努力していく覚悟を決める・・

 

それが 結婚という契約なのだと思います

 ヘンな例えかもしれないけど(笑)

 

選挙で誰を支持するか、誰に国の政治を託すのか を決めるのも

 それも同じだと思う

 

 

政治の知識がないから

「ああします、これも約束します」

 並べられてもピンとこないし

 

その約束が 守られても破られても

 

何がどう 自分の生活に影響するのか

いったい何がどうなれば ”幸せ” なのか

 

わからなくなっているんですよね

 

 

最近

 

 

とっても気になる人がいます♡

 

 

 

三宅洋平・ミュージシャン

 

 

 

彼の演説には

本当に心を動かされる

 

彼は「これ、この世の中でおかしいことでしょ」って正直に言ってる、この感覚こそが

一般の 大多数の人間にとってフツーの感覚ですよ

 

自分の中に 他の人の中に 特に若い世代の人たちの心の中にも

 

熱いものが まだあるんだって

 

夢を見ても 

想像しても いいんだって

 

理想とすることは 実現できるんだって

 

「俺たちは 出来る、 俺たちは 出来る!」

 

彼が理想とする "大切にしたい愛の世界" がはっきりとわかるから

 

どんなに道が険しく、遠いとしても 

 

彼を信頼し 期待し 応援します

 

そして 自分も出来ることを頑張ろうと思える!

 

まず 

「想像(Imagine) することから始めよう、そっから何をすべきか逆算する」

 

 

 

彼の繰り広げる ”選挙フェス” 

 お時間があったらぜひ、聞いてみてください!

 

7月3日 渋谷ハチ公前

 

 

彼のフェスに集まった人たちで

この交差点はあふれかえった

 

今まで 政治や選挙に関心のなかった若者たちを動かしていること

 

それ自体が 新しい時代への希望

 

何かが変わるかもしれない

 

 

いつの時代も 変わらずに いまだに実現できていないものを求めて・・

 

真の ”平和”

 

 

自分が自分であれる世界

 

多様な生き方が共存しても

 

意見の違いを乗り越えて

 

たったひとつのポイントで繫がり合う社会

 

 

 

それを全世界に発信できる

 

カッコいい 日本人 でいたいものです

 

憲法第九条は 私たちの誇り高き宝です♡

 

(ご参考までに→自民党による日本国憲法改正草案

 

  

三宅洋平の言葉を借りれば

 

「今回ばかりは やべぇらしい」 

 

そして私たちは決して 無力じゃない!

 

 

投票には絶対に 行こうね!

梅雨ですが

今日は夏至!

 

 

梅雨入りしていますが

晴れた日は思いっきり気温が上がったりして

体調崩しやすい時期ですよね

 

 

お元気ですか?

 

先日は梅雨の晴れ間を利用して

 

旅気分を味わってきました~

 

ずっと興味があった

 

特急” はまかいじ”

 

横浜ー松本の間を 

 

土日だけ 

一日一本だけ運行  

 

 

レアな電車です(笑)

 

 

 

降りたのは

 

"勝沼ぶどう郷"

 

 

ブドウ畑の間を縫うように15分ほど歩いて・・

 

 

"葡萄の丘"へ!

八ヶ岳や秩父の山がくっきり

 

甲府盆地方面や

 

南アルプスまで

 

 

大パノラマ風景を独り占めしたかのような 素晴らしいロケーション!

 

 でも目的は・・アウトドアではなく

 

 

 

 

 

 

 

 

インドアどころか

 

洞窟の中(笑)

 

200種類近いワインが試飲できる カーヴの中は

 

ひんやり涼しい~

 

 

 

全種類なんて、とても飲めませんが

 

あーだこーだ言いながら

フラフラ飲み歩いてるみなさんの姿が(自分も含めて)

 

なんだか可笑しくて 楽しかったな~

 

そうそう

 

この時期は快適なインドア活動に限りますよね

 

 

 

 

 

劇場なんてもってこいです!

 

先日は

 

新しくなった歌舞伎座で

 

20年以上ぶりの歌舞伎鑑賞!

 

 

 

ワクワク♡

 

 

その昔

 

学生のころは歌舞伎を見るのが大好きで

 

よく公演に通っていたこと思い出しました

 

あらためて

 

歌舞伎のゴージャスさや楽しさ

 

衣装、舞台美術、古典音楽の素晴らしさに

 

大感動!!

普通の劇場とは違って

 

歌舞伎座では  

 

幕間に客席でフツーに

食べたり飲んだりできるのも

 

楽しみの一つですよね~♪

誘ってくださったのは

 

Sierraより一回りも年上・・とは

絶対に見えないし思えない、素敵な友人♡

 

彼女はカウンセラーのお仕事をされているので

そのせいか?

 

普段は聴き役でいることが多く、人に相談するのが苦手なSierraが 

 

気付けば自分のことばっかりしゃべってる!

 

ごめんなさい・・

 

 

 

 

 

彼女は今までも

 

 

他人には言えない

言葉にしにくい 整理しきれない気持ちを

 

笑顔で聞いてくれて

ちゃんと受け止めてくれて

 

 そして 彼女が「それでいいんじゃない?」って

背中を押してくれることで

今までどれだけ勇気をもらってきたことか・・

 

心から 感謝しています

いつもありがとう

 

つらいな

と思うときでも 

 

必ず

支えてくれる素敵な人たちがいてくれる・・

 

 

 

 

それがSierraが 

 

”自分は世界で一番幸せな人間だ” と信じている理由です

 

 

 

水不足は困るけれど

 

豪雨や突風はコワいですね

 

どうか どうか

大きな被害が出ることのありませんように・・!

 

 

プロフィール写真

久しぶりに

 

スタジオで写真を撮っていただいた

 

 

本当に・・

 

8年ぶりか?もっとか(笑)

 

 

 

もぅ 若くないことは 受け入れよう!

 

年相応に 美しそうに撮れたらいいなぁ

 

と願いつつ・・

 

 

 

 

やはり 

 

相当、光を強くしないと

 

 

落胆せずにはいられないが・・

 

 

まぁ

現実の自分と向き合うって大切だから(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしても

 

久しぶりのスタジオ撮影で

 

ちょっと緊張したな

今回、はじめてお世話になった

 

Studio BLAZE さんは

 

山下公園からすぐ近くの

 

築85年!? 歴史あるレトロな建物の中にあって

 

博物館みたいでとってもおしゃれ~ ヨコハマならではのスタジオですね

 

スタジオのお部屋が素敵だったので

 

 

予定にはなかったけど

 

 

窓辺で・・パチリ

 

 

 

 

 

 

 

 

う~む かなり照れくさい(^^);

 

 

帰ってきたら  なんだかホッとした~

 

 

 

この日の夕方も

 

空がきれいで

 

 

 

 

ベランダでぼーっと眺めていました

 

 

幾つになっても

 

人見知り・・というか

 

写真はやっぱり、慣れないなぁ!

 

 

 

 

と思いつつ、お得意の自撮りで締めくくってみる(笑)

着るもの まとうもの

 

お花と緑が

 

生き生きして美しい季節ですね

 

 

みなとの見える丘公園もキレイでした!

 

 

 

ピンクから紫にかけての

 

濃~い華やかな色が

 

最近のお気に入り♡

 

 

気がつけば 服も紫が多い(笑)

 

 

 

 

先日ライブで頂いた花束も

 

 

大好きな色合いで

 

 

本当に嬉しかったです!

少し前まで

 

着たい服が 本当になくて

新しい服を買いたいとも思わなくて

 

自分でもヤバイと思ってました

 

だって、着ること 飾ることは

 

女性にとって”生命力” みたいなものではないですか?

 

自分らしさや 価値観を表現する大切な手段

 

なのにピンとくるものがないなんて

 

 

それじゃダメ!

 

 

「若い時は誰かのためにドレスアップするけど

 

歳をとると自分のためにドレスアップするようになるのよ」

 

 

 

 

 

とびきりおしゃれなニューヨークのマダムたちを写した写真展での

 

彼女たちの言葉が胸にグッと響いてきます

 

 

 

 

「年をとることは特権なの」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「欠点は人を美しくするわ」

 

 

 

「シックさというのは 主観的なものなの」

 

 

 

 

 

おっしゃる通りです

 

 

 

 

Sierraも 女性として 歌い手として

 

生きてる限り 

年齢に臆することなく

 

自分の個性や気分を 素直に 素敵に表現したいという気持ちを忘れないでいたい・・

 

 

眠ったままの この紫色のドレス

 

夏になったらライブとかで着ようかなぁ

 

 

 

 

しばし鏡と にらめっこ(笑)

 

もうちょっと

痩せないとね・・(^^;

 

 

ハハ

 

 

輪廻転生

 

じつは 魂の旅には終わりがなく

 

色んな”人生”を 何回も生きることで

 

学びを続けていると 

 

思えることはありませんか?

 

 

 

 

今生きている "人生"は

 

風景を切り取った 窓枠のようなもので

 

その窓を通じて 見える景色は限られているかもしれないけど

 

「あの世」も「この世」も

 

現在・過去・未来といった時系列さえも

 

 

ホントは 

窓の外の 大きなひとつの世界に混在しているんじゃないかって

 

"死" はヒトにとって

 

最も不幸なこと、悲しいことだと思われるものですが  

 

 

 

 

死んだその先がどうなるのか わからないから恐れているだけで

 

 

 

長い長い 魂の旅路にとっては 

 

一つの乗り換え 

 

転換のイベントに過ぎないのかもしれません

 

もともと魂は 

一つの大きな光だった・・?

 

ヒトとして 体をもち 

3次元の人生を生きることで

 

生を感じ、味わい、学ぶ

 

何のために?

 

 

また 喜びに満ちた素晴らしい波動を携えた光として 

 

一つの光に戻ってゆくため・・!

 

ヒトの魂は 何かをきっかけに

 

この光に戻ってゆくサインを得るのだと思います

 

 

いわゆる 「悟り」なんでしょうか

 

宗教や哲学などの思想

ヨガや瞑想、スポーツ、ダンスや音楽、薬物といった身体の五感を通じて

 

あるいは夢やインスピレーション 

ツインソウルといわれる魂との出会い・・ 

 

 

いろんなきっかけで 

大いなる世界へのポータル(扉)が 

 

ハッとひらける瞬間があるんじゃないかと 思います

 

では悟ったら「幸せ」なの?

 

悟った人は偉い? 

徳があって立派な人になれますか?

天国に行ける?

 

違うよね

 

*この写真は本文と関係アリマセン(笑)

 

 

悟りって

 

まだまだ 旅が途中なんだってことを知り

 

方向が間違っていないか 

光に向かう生き方をしているか

 

確認できるって素晴らしさなんだと思う

 

そう、きっと逆に言えば

 

どんな出来事も 

出会いも

 

きっかけ・サインでしかないのです

 

 

どうしても ヒトは自分にとっての善し悪し 快・不快が「幸せ」の基準だから

 

上手くいくとか 失敗するとか

出会えたとか 別れてしまったとか

 

今の自分にとってのネガティブな結果や喪失感を極端に恐れてしまうし

 

 

ただ安心していたいために

執着でしかない愛情を手放せなかったりするけど

 

 

 

私たちの思考をはるかに超えた 大きな意図がそこに働いているのであれば

 

 魂の旅路が 正しくあるための ”めぐり合わせ” 

それがちゃんと起こる事こそが ”仕合せ” であり 

 

本当の意味での 感謝するべき 「幸せ」 なんじゃないかなぁ・・

 

 

糸 / 中島みゆき

 

ふっと誰かの肩を軽くしてあげられるような・・

 

こんな風に あたたかさを伝えられる歌は

 

 

本当に素敵だなって思います♪

 

 

誰もみな 素敵な魂の航海を 続けているのですね

 

いつか めぐり合い 学び合い そして愛しあえたら嬉しいです(^^)

 

SIERRA

 

ボーカルレッスン

 

GWに

 

個人でボーカルのレッスンをさせて頂いてる

 

真央ちゃんの出演する

 

”Lady Bird, Lady Bird”

 

というミュージカルの舞台を観にいきました!

 

 

 

 

 

大人のキャスト以外は

 

みんなオーディションで選ばれた中学生以下の女の子ということなんですが・・

 

セリフも ダンスも 歌も 大人顔負けのクオリティ!

 

 

しかも さらに素晴らしいのは

 

”子どもである” 感性と表現が 舞台の上でちゃんと生かされていること!

 

その生き生きとした生命力と ストーリーに・・大いに感動してしまい

 

泣いたり笑ったり、あっという間の2時間でした!

 

オーディションやレッスンを

 

ママと一緒に頑張って

 

着実にキャリアを重ねている真央ちゃん

 

 

 

素敵な舞台姿を見せてくれて

 

本当にありがとう!

 

 

Sierraはいくつかのボーカルスクールやタレント養成所

 

アイドルグループのボーカルレッスンをさせていただいてますが

 

 

ご縁あって5月から 

 

つのだ☆ひろさんが主催するWild Music School でも

 

レッスンを担当することになりました

 

 

"音楽は技術(テクニック)ではない" と

 

ご自分の理想とする音楽教育、音楽観について

 

熱く語られる つのだ校長

 

 

みんな上手くなるために練習をしますが

 

まずは ”感じること” ”伝えたいという心” それがなくては意味がない・・

 

フレンドリーで温かい人間性が 素敵なスクールの雰囲気を作っているのですね♪

 

どんな生徒さんとの出会いがあるか

自分にどんなお手伝いができるのか・・

 

とっても とっても楽しみです!

 

星占い

SIERRAは

"オラクルカード"とかは好きなんですが

 

だいぶ昔

遊びで手相占ってもらったときに

「なんでそんなこと、言われなきゃなんないのよ!」

と本気でカッとなって以来(笑)

 

占いは、まったく信じません

 

だって

言われたことが潜在意識にインプットされちゃうから

現実化するのであって

 

 

占いが当たるわけじゃないと思うのですよ~

 

 

 

それでも

 

ヒトは

太陽や他の天体の影響をうける地球の上に生きているので

 

大昔から伝えつづけられている占星術は

 

きっと根拠があるのだと思います

 

 

 

 

4月29日~5月21日は 水星逆行の時期なんだって!

もちろん

地球の立場?から見た関係上の動きであって

実際逆行するわけでもないし

 

そのこと自体は天文的な事実でしかないのですが

 

 

占星術的には水星は”コミュニケーション”を司る惑星だそうなので

 

以下のような影響が 世の中やヒトにあると考えられるそうです

  • ☆コミュニケーションがスムーズに進みにくくなる
    ☆体調が悪くなる、ぼんやりする、やる気がなくなる
  • ☆集中力が落ちる、考えがうまくまとまらない。
  • ☆電話やメール、ネットなど通信系のトラブルが発生しやすい
  • ☆パソコン、電化製品、電子機器などのトラブルが起こる
  • ☆交通機関などのダイヤの乱れが発生しやすい
  • ☆仕事ややりたいことなど計画していることが予定通りに進まなくなる
  • ☆ご無沙汰している人、懐かしい人から連絡が来る、あるいは、バッタリ再会する
  • ☆昔の良かったころを懐かしく思う。あるいは、昔のことを思い出して後悔する

なるほど・・ どおりで ここ最近

 

 

思いついたことが具体的に進まなかったり

突然仕事がキャンセルになったり

 

過去の心の傷を蒸し返されて 

自責の念や自己嫌悪に陥って感情や体調が不安定になったり 

 

 

また逆に

自分の経験を語り、それを聞いてもらう嬉しい機会があったり

 

 

 

昔の仲間からとつぜん連絡があって 楽しい時間を過ごせたり・・

 

 

 

おおいに混乱するけれど

 

まぁ 世の中が全体的に

そんな流れのなかにいるんだ

 

と思えば

 

 

 

気が楽になるというものですな

 

ですから

こんな時は

 

 

 

とことん、引きこもります!

 

 

引き込もる? いや、そういう意味じゃなくて(笑)

 

 

 

居心地のよい場所 思い出のある場所や

 

自然と空がきれいなところで過ごしたり

 

美味しいものを食べたり

 

本を読んだり

 

 

 

立ち止まって

 

深呼吸して

 

 

 

 

 

 

 

もう一度 

 

 

自分の心の中をちゃんと覗いて

 

 

無視したり 

 

無理してないか 

 

 

 

 

 

何を求めているのか

 

 

自分と 向き合ってあげようね

 

 

大丈夫

 

 

大丈夫だよ♡ 

 

 

 

ゆっくりね・・

 

Oh,Happy Day!!

 

 

 

 

とっても楽しみにしてた

 

Slick Monk☆Sisters のライブ

 

 

 

 

 

無事に終わりました

 

 

というか、終わってしまった~~

 

 

3人で歌うのは

 

いつだって楽しくて!

ラストの曲でいつも

 

ライブが

 

この夜が

 

 

 

終わらなければいいのに・・って思う

 

いつも応援してくださるみなさん

本当にありがとうございます!

 

心からの感謝を伝えたいから・・

 

今年も秋に ワンマンライブやります♪

 

それまでますますパワーアップして

 

頑張らなくては~!

 

 

 

先日のライブ動画をSoniaが送ってくれました♡ ありがとう

良かったらご覧くださいね♪」

さぁ今日も 良いお天気!

 

お洗濯&エクササイズをたっぷりやるぞ!

 

 

 

 

 

夏までに

 

このお腹と二の腕を

 

キュキュッ!と しなくては・・(笑)

 

 

 

 

 

みなさんにとっても

 

Happyで 素敵な毎日でありますように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

SIERRA

Nothing Compares 2 U

 

15日と7時間・・・

 

あなたがいない生活はとっても自由

 

どこに行ってもいいし 

 

誰とだって 食事もできるし デートもできる

 

 

 

なのに なぜ?

 

寂しくて 涙が止まらない・・

 

何をしても

 

誰を見ても 

 

すぐあなたを 思い出してしまう

 

 

 

 

医者は言ったわ

 

「なんでもいいから、楽しみを見つけなさい」 って

 

ばかじゃないの? わかってない

 

あなたの代わりになる人なんていない

 

あなたに比べたら 誰も・・

 

 

あなたにかなうものなんて

 

何もないんだから・・

 

 

 

Nothing Compares 2 U / Sinead O'Connor

 

またまた大好きな PRINCEの曲

1990年にヒットしました

 

歌っているシンニード・オコナーさん

「私は美人だから、髪の毛はいらない」と

言ったとか 言わないとか・・!

 

 

 

 

 

SIERRAには髪の毛!

 

 

絶対に必要だよ(笑)

Purple Rain

最近 「まさか」 と思わざるを得ない出来事がいっぱい

 

自然災害や

 

友人知人の 事故や 自殺・・

 

悲しいし かわいそうだし 理不尽だし 

 

 

日常だと思っているこの世界

 

善悪や 幸せの概念

 

もう 本当は境界線が よくわからない

 

 

先日遊びに来てくれた友人家族の娘さんは

 

まだ5歳だけど 自分の言葉でこういうんだって

 

 

 

 

自分が現実だと思っているこの世界は、もしかしたら誰かさんの夢の中の世界で

 

その夢がふいに覚めたら、自分も何もかも消えてしまうんではないか」 

 

 

・・すごくないですか?

 

それって 知識としてではなく

多次元の世界(パラレルワールド)の存在を すでに知ってるってことなんだよね

 

 

その境界線は 世界の果てにあるようでもあり

 

意外なほど簡単に越えられてしまうものなのかもしれず

 

次々に起こる 「まさか」と思うような出来事は

 

音をたてて 私が見ているこの世界を変えつつある・・

 

 

Purple Rain / PRINCE

I never meant to cause you any sorrow
I never meant to cause you any pain
I only wanted one time to see you laughing
I only wanted to see you laughing in the purple rain

I never wanted to be your weekend lover
I only wanted to be some kind of friend, hey
Baby, I could never steal you from another
It's such a shame our friendship had to end

I know times are changin'
It's time we all reach out for something new, that means you too
You say you want a leader, but you can't seem to make up your mind
And I think you better close it and let me guide you to the purple rain

 

Purple rain, purple rain
I only wanted to see you bathing in the purple rain

 

記憶や 夢や 想いは

 

瞬時に 

 

時空を越えて 自由に飛んでいくもの

 

そして歌や音楽は 

 

それを助ける大切なツール・・

 

 

 

P.I.P. PRINCE

 

 

あなたがこの世界にいなくなってしまっても

 

あなたの音楽と

 

それに彩られた私の青春は 

 

 

 

 

 

ずっとずっと こころの中に・・!

ひなたぼっこ

そういえば

 

先週は外出が多かった!

 

 

やっと暖かくなって 嬉しくて!

 

 

菜の花をバックに

 

出た!昔のアイドル風 ショット(笑)

 

花や 木や 芝生・・

 

お馬さんを近くで見られたし

 

 

 

 

裸足って ホントに気持ちがいい!!

 

 

ず~っと 断ってた テニスのお誘い

 

半年ぶりに参加してきました!

 

たぶん今年になって 初めての

太陽のもとで

アウトドアスポ~ツ(笑)

 

 

 

 

疲れるし、目がチカチカ!

 

なのに70歳近いご夫婦は 

 

走り回っても 全然お元気で・・

 

参りました・・

 

 

 

夜は ディスコ♡

 

 

 

 

 

 

クラブじゃないよ

 

 

ディスコです

 

 

渋いダンスを披露してくれた ヒロシさん

 

たぶんSierraより 少しお兄さんだと思いますが・・

 

 

断然 カッコいい♪

 

 

 

 

Yeah, Groovin'

 

 

 

これからの50代って

まだまだ楽しめることや 可能性が

 

いっぱいなんだな!

 

 

なんだかとっても 嬉しい!

 

 

そうそう それから

 

Volta Masters Bandの出演するライブを観に

 

シンガーのまぁちゃん( MAYU-MI)と

 

久しぶりに 原宿クロコダイルに

おじゃましました!

 

オーナーの西さんもお元気で、嬉しい限り!

 

 

特製のおやつ、ごちそうさまでした♡

 

これはずっと以前に撮った写真だけど

 

楽屋の壁にマジックで書いたSWITCHのサインは

 

今も 消えてないだろうな・・懐かしい

 

 

「また何かあったらいつでも言ってね」

 

という西さんの言葉が嬉しい

 

 心から感謝です!

 

 ・・・というわけで

 

 

日なたが似合わない!? 

 

Sierraですが

 

 

 

 

 

これからも 健康第一で

 

 

頑張ります♪